当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『ZIP』、大ブームの『ピスタチオ』を使ったケーキレシピに悲鳴の声「致死量じゃないですか!」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

お酒のツマミとしてのほか、お菓子の材料などとして年々人気が高まっているという「ピスタチオ」。

昨今ではピスタチオ専門店も出店しているなど「ピスタチオブーム」となっていることを18日の「ZIP!」(日本テレビ系)が紹介、さらにピスタチオを使用したレシピも取り上げました。

しかしそのレシピの映像に、視聴者から悲鳴が上がるハプニングが。

スポンサーリンク

日テレ『ZIP!』紹介、ピスタチオを使用したレシピにスタジオからも感嘆の声

18日、年々輸入量が増加しブームに火が点いているという「ピスタチオ」を特集した「ZIP!」(日本テレビ系)で、そのピスタチオを使用したレシピが紹介されました。

最近ではお酒のツマミとしてだけではなく、お菓子の材料としても人気を博しているピスタチオ。

さらには食材の域を超えて、ファッション界ではピスタチオグリーンという淡い緑色の服装に注目が集まるなど各界で「ピスタチオブーム」となっている様子。

するとこの日、同番組はピスタチオを使った「バスクチーズケーキ」のレシピを紹介。

作り方は至ってシンプルで、ボウルにクリームチーズと『塩』を入れてかく拌。

そして卵黄を投入後、市販されているペースト状にしたピスタチオを入れて、生クリームと合わせてかき混ぜる。

最後に型に入れてオーブンで焼くと、香りも豊かなチーズケーキが完成。

また、この日はバスクチーズケーキのほかにピスタチオを使用した「そうめん」のめんつゆも紹介され、様々な料理に使用できるピスタチオにKing&Prince・神宮寺勇太さんも「いや知らなかったです。なんかもっと僕もピスタチオを身に着けようかと思いましたね」と驚き。

空前のピスタチオブームに「ピスタチオごと身に着けたい」とコメントすると、かまいたち・濱家隆一さんから「変なこと言ってますねえ」とツッコまれ、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

「致死量じゃないですか!」レシピに痛恨のミス発覚

空前のブームを巻き起こしているピスタチオについて特集した18日の「ZIP!」。

業界の垣根を超えたブームのほか、ピスタチオを使用した料理のレシピ…しかし、一部の視聴者は番組が犯した重大なミスに気づいたのだそう。

「問題のシーンはピスタチオを使用した『バスクチーズケーキ』でのこと。ナレーションではクリームチーズに『塩』を加えると紹介していましたが、映像では塩にしてはどう見ても明らかに多い調味料を加えているのです。これにSNSでは視聴者から番組のアカウント宛てに『砂糖では?』、『あれが塩だったら致死量ですよ!』などと指摘が相次いだのです」(テレビウォッチャー)

塩にしてはあからさまに多い調味料。

すると、番組側も気づいたのかその後「先ほど特集のコーナーで紹介した『ピスタチオバスクチーズケーキ』の作り方、材料に一部誤りがありました」、「正しくは『塩』ではなく『砂糖』です。大変失礼いたしました」と、水卜麻美アナウンサーから訂正が。

ただ、まさかの塩と砂糖を間違えるというミスには、

《塩と砂糖を間違えるって…そんなマンガみたいなことあるぅー?》

《ドバドバ入れててあれ?ってなったけどやっぱ砂糖だったんか?》

《『ZIP』ドジっ子すぎるだろ》

などと、驚きつつも思わず笑ってしまった視聴者も多かったよう。

初歩的なミスで視聴者を一時騒然とさせた「ZIP!」。

しかし、フィクションのようなミスに一周回って癒された人が続出したようです。

(文:有馬翔平)