当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

鈴木達央、不倫相手A子とは誰?ネット上ではすでに名前や顔が特定されている?

スポンサーリンク
俳優・女優

(※画像はイメージです)

2020年1月、鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華」を歌う人気歌手のLiSAさんと結婚をした声優の鈴木達央さん。

そのWikipediaのページに「不倫」などの不適切なワードが書き込まれ、荒らされる事態となっています。

スポンサーリンク

鈴木達央、Wikipediaに「不倫」関連のワードが書き込まれ荒らされる事態に

2020年1月、鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華」を歌う人気歌手のLiSAさんと結婚をした声優の鈴木達央さん。

そんな鈴木さんのWikipediaのページに「不倫」などの不適切なワードが相次ぎ、荒らされる事態となっています。

鈴木さんとえいば、テレビアニメ「CRASH!」の黒瀬桐役や、「ドリフターズ」の菅野直役、「東京リベンジャーズ」のドラケンこと龍宮寺堅役を演じている人気声優です。

2020年1月には、LiSAさんとの結婚を発表。

鈴木さんは結婚を発表した際「様々な偶然の中で出会った私共は、日々の中で些細な事も笑い合い歌い合い、分からない事が有れば共に机や台所に向かい、互いの表現に敬意を払いつつ、絆を育んで参りました」、「そうした中で、日常としての幸せを自然と感じられるようになった事に気付いた時、これからも彼女と齢を重ねていきたいと思い、結婚に至った次第です」と、報告をしていました。

しかし、30日になると鈴木さんのWikipediaページに荒らし行為が。

愛称の欄には「不倫勃起」、「社会不適合者」、「勃つ勃つ」などのワードが並び、達央という名前も「勃央」と改ざんされてしまっていました。

鈴木さんをめぐってはこの日、写真週刊誌によって不倫が報じられていたため、こうした荒らし行為が目立ったのだと思います。

著名人による不倫などのスキャンダルが発覚した場合、その人物のWikipediaページが荒らされることはよくある話ですが、荒らし行為は決して許されるものではなく、Wikipediaの運営側も「度重なる荒らし行為のため、このページは新規利用者および未登録利用者からの編集を禁止しています」と、忠告を出しています。

スポンサーリンク

鈴木達央の不倫相手A子とは?ネット上ではすでに名前や顔が特定されている?

Wikipediaのページが荒らされてしまった、鈴木達央さん。

30日には自身のTwitterを更新しており、

「気管支にお茶が入り、引くほど咳が止まらず、誰も彼もに心配され、止まらぬ咳と、次々と溢れるお茶、濡れる床、慌てる俺、心配の眼差し、大丈夫と言いたいけど咳、とりあえず大惨事、ガラガラの声、拭かれる床、滑るモップ……こちらからは以上です」と、他愛もない日常を呟いていました。

しかし、この不倫報道によって事態は一変。

《鈴木達央と、結婚してるって知ってるのに近づいたA子まじで地獄落ちろ。 A子は身バレして地獄を味わえ》

《都内のスタジオに勤務しているA子さんに助けてもらって!》

などのリプライが寄せられていました。

どうやら、鈴木さんの不倫相手はA子さんという方のようですが、

《鈴木達央さんよりA子さんの方がやばいな。一般人で既婚者なのも知ってて自宅行っちゃうのはクズ》

《鈴木達央の不倫相手のA子氏、言動がいちいち承認欲求バリバリの地雷女で草》

と、辛辣な意見も寄せられています。

また、ネットの情報に詳しい芸能記者によれば、すでにその不倫相手について名前などが特定されているのだとか。

「鈴木さんの不倫相手のA子さんについてですが、すでにネット上で名前が特定されていました。まぁこれほどまでにヒントが出されると、簡単なのかもしれませんね。A子さんのSNSでのつぶやきをキャッシュページから探るなど、そのスピードは凄まじかったですね。まぁ、その方の名前が本当かはわかりませんが、SNSを削除しているようですので、不倫は事実なのかもしれませんね。」(芸能記者)

不倫は犯罪ではありませんので、夫婦や当事者間の問題であります。

しかし、容認するようなことはあってはいけまんし、不倫相手が承認欲求全開で開き直るようなことは、正妻に対して大変しつれない行為です。

Wikipediaの荒らしも含め、不倫行為はしない方が身のためだと思います。

(文:服部慎一)