当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

MISIA、東京五輪開会式での『かき氷』のような衣装にツッコミ殺到「かき氷にしか見えない」

スポンサーリンク
歌手

画像:EPA=時事

23日に放送された「東京2020オリンピック開会式」(NHK総合)。

開会式中に行われる国歌斉唱を歌手のMISIAさんが務めましたが、そこでのMISIAさんの衣装がネット上で大変話題となりました。

どのような衣装だったのでしょうか?

スポンサーリンク

MISIAの衣装が“かき氷”?

23日に放送された「東京2020オリンピック開会式」(NHK総合)。

コロナウイルスの影響で約1年間に渡って延期となっていた「東京2020オリンピック」が開催され、23日の20時からその開会式が行われました。

東京・国立競技場で行われた開会式は出演者や演出などが本番までほとんどシークレットとなっていたのですが、蓋を開けてみると多くの有名人が参加する素晴らしいものでした。

選手たちによる宣誓が終わると、テレビクルーと見られる集団のパフォーマンスが始まったのですが、そこでのレポーター役をお笑い芸人のなだぎ武さんが、会場のスイッチャー役を同じくお笑い芸人の劇団ひとりさんが演じ、同シーンには、フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さんも出演していました。

さらに歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが歌舞伎座から演舞を披露しただけでなく、ジャズピアニストの上原ひろみさんは演奏を、俳優の森山未來さんはダンスを披露。

他にも女優の真矢みきさんらも登場するなど、日本人にとっては非常に豪華な開会式となっていました。

中でもネット上で話題となったのが、大会開催に先立って国歌斉唱が行われたシーン。

この大役を歌手のMISIAさんが素晴らしい歌声で見事に務めあげたのですが、視聴者の注目は他の部分に向けられていたのでした。

それは、MISIAさんの着ていた独特な“衣装”。

この日の衣装は上半身部分が純白、大きく膨らんだ下半身のスカート部分が色鮮やかなカラーになっているものだったことから、一部のネットユーザーからは、

MISIAすごいかき氷感だ…

あれ。MISIAのドレス、さっき子どもらが夕飯の後に作ったかき氷

君が代のMISIAさんがかき氷に見えて、冷たいもの食べたくなってきたぞ…

MISIAの歌声が素晴らしかったのは勿論なんだけど、衣装がかき氷にしか見えなかった

など、一時ネット上が“かき氷”で埋め尽くされてしまう珍しい事態となっていたのでした。

スポンサーリンク

衣装での“表現”にもこだわるMISIA

ネットでの表現は様々でしたが、ドレス自体は非常にゴージャスで、思わず見とれてしまうような姿だったMISIAさん。

そんなMISIAさんは過去にも様々な衣装がメディアで取り上げられています。

昨年9月に医療従事者支援を目的としたライブを開催した際には、“ナース服”で登場したことでも非常に話題となりました。

歌声だけでなく、衣装一つ一つからも表現にこだわる精神は、まさにプロだと言えるでしょう。

今回も五大陸をそれぞれのカラーで表している、「五輪」にピッタリの衣装に身を包んでパフォーマンスを披露したMISIAさん。

嗅いだ外からの評価も非常に高かったようなので、同じ日本人としては嬉しい限りですね。

(文:Quick Timez編集部)