当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

桜井野の花、本名が違う?結婚した旦那は元従業員で年齢詐称の疑いも

スポンサーリンク
トレンド

(※画像はイメージです)

18日に放送された「ひるおび!」(TBS系列)。

同番組中、この日のニュースを紹介するコーナーにおいて、キャバクラ嬢でYouTuberとしても活躍する桜井野の花こと渚りえ容疑者の逮捕報道が報じられました。

これを受け、視聴者から本名変わったのか?などの指摘が相次いでいます。

スポンサーリンク

キャバクラ嬢でYouTuber・桜井野の花、逮捕報道がされる

18日に放送された「ひるおび!」(TBS系列)。

13時43分〜のニュースコーナーで、キャバクラ嬢で人気YouTuberとしても知られる桜井野の花こと、本名渚りえ容疑者の逮捕報道が報じられました。

同番組によれば、逮捕されたのはキャバクラ店の実質的経営者だという渚容疑者と別の男性従業員の2人で、逮捕容疑は今年1月、新宿・歌舞伎町のビルで従業員の男の名義を借りて無許可でキャバクラを営業した疑いがあるとのことです。

この2年間で8億4千万もの売り上げを上げていたとのことですが、「弁護士が来るまで話せません」と認否については明らかにしていない模様。

渚容疑者は、カリスマキャバクラ嬢としても活躍する傍ら、YouTuberとしても活動をしている方で、チャンネル登録者数は25万人ほどおり、美容整形やメイク動画が人気となっていました。

一方で渚容疑者は先週、同じくカリスマキャバクラ嬢として知られるエンリケさんとの間に発生したトラブルについて謝罪。

渚容疑者の経営するキャバクラに遊びにきたエンリケさんが財布を忘れてしまった所、従業員の男性がその財布からクレジットカードを抜き取り、100万円という高額の不正利用をしたことが明らかとなったのです。

一連のトラブルについて謝罪をしたとのことですが、「うちはそんな(窃盗するような)従業員ばかりだから、辞めさせるとなると全員辞めさせなくてはならないからできない」と話すなど、経営者でありながら罪を犯した従業員を懲戒処分としなかったことに批判が殺到していたばかりでした。

スポンサーリンク

桜井野の花、本名が違う?結婚した旦那は元従業員で年齢詐称の疑いも

無許可で営業をしていたとして逮捕されてしまった、桜井野の花こと渚りえ容疑者。

「桜井野の花」をめぐっては、ネット上から

《桜井野の花逮捕されて本名出て苗字変わってるから結婚した事も年齢詐欺してた事もバレてて悲惨だね》

《桜井野の花の本名変わってるのどういう事やねん??? 結婚した?》

《桜井野の花の本名って池上りえじゃなかった?》

《私が知ってる本名と違うんだけど本人か親が結婚したのかな?》

《桜井野の花、本名(?)の方が源氏名っぽくない?》

など、本名が明らかとなったことを受け、本名が違うのではないかという指摘が相次いでされております。

「逮捕された桜井野の花さんですが、以前から『池上りえ』という名前が本名であると噂されていました。しかしながら、今回の逮捕によって”渚”という名字が本名だったことに驚きを隠せない視聴者がいるのでしょうね。渚という名字自体も源氏名みたいで珍しいですし、二重の衝撃があったに違いありません」(芸能ライター)

桜井さんは本名について自身の口から語ったことはありませんが、Wikipediaのページなどを見ると旧姓といった形で「池上」という名字が表示されます。(18日14:30時点)

また、今年2月にコロナの時短要請に応じず風営法違反で別の店が摘発された際には、29歳と報じられていましたが、逮捕によって明らかとなったのは32歳ということで、年齢詐称の疑いも。

お相手の旦那さんに関してですが、2018年8月に元従業員の男性の方がインスタグラムのストーリーズで「入籍を致しました」とつづり、結婚指輪付きの画像を投稿。

この投稿では言及されておりませんでしたが、関係者の話ではお相手が桜井さんなのでは?と噂されています。

逮捕報道を受けて「え、桜井野の花結婚してたん?じゃーあれは結婚指輪だったんかな?」と過去のストーリーズの内容を回顧するファンもいるほど。

真相は詳しくは分かりませんが、逮捕報道によって様々なことが明るみになってしまったようです。

(文:服部慎一)