当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

中村仁美、夫・大竹一樹をディスりまくりで視聴者ドン引き「こういう人は無理だなぁ~」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

4月22日(木)の『ダウンタウンDX』(読売テレビ22:00~)に、フリーアナウンサーの中村仁美さんが登場。

夫であるさまぁ~ずの大竹一樹さんとの生活を赤裸々に語りましたが、視聴者からはその異様な内容に驚きの声が上がっていました。

スポンサーリンク

フリーアナウンサーの中村仁美、夫・大竹一樹をディスりまくる?

22日(木)の『ダウンタウンDX』にフリーアナウンサーの中村仁美さんが出演し、夫であるさまぁ~ずの大竹一樹さんとの生活の様子を赤裸々に語りました。

この日の放送は2時間スペシャル「芸人奥様ぶっちゃけSP」という特集で、爆笑問題・太田光さんの妻である太田光代さん、ヒロミさんの妻の松本伊代さん、品川庄司・庄司さんの妻の藤本美貴さんなどが出演し、芸人である夫に対しての悩みや困ったことを司会のダウンタウンの2人に打ち明けていました。

芸人である夫を持つことは、その妻たちもバラエティーなどで笑いに使われることはよくあることです。

その中で中村仁美さんは「(自分が使われても)笑いを取れていればいい」、しかし、「笑いが取れなかったらただの悪口だよね」というスタンスのよう。

大竹さんがある番組で、中村さんの口調を真似して「あんたがさ~」と話していたのを聞いて、中村さんは「私、『あんた』なんて一度も使ったことない!」と相当頭に来ていたのだとか。

その後も「家にいる芸人が一番つまらない」と夫である大竹さんが家では全く面白い所がないとディスる場面もありました。

そして、スタジオも視聴者もザワついた瞬間が、中村さんの「家は休む所じゃない」発言。

「夫は家の中で起こる不都合を全部私(中村さん)のせいにしてくるんですよ~」と中村さんが大竹さんの細かすぎる性格に困っていると打ち明けた直後、大竹さんをフォローするかのような藤本美貴さんからの告発で「大竹さんが家で横になっていたら『家は休む所じゃないですよ』と(中村さんに)言われたと言ってました」と。

それまでは中村さんを擁護していたダウンタウンの2人も「それはアカン」とし、スタジオも一斉にドン引き。

これを見た視聴者も、

「中村仁美の話って大竹にとって何の得にもならないし、視聴者にとっても聞きたい話の部類ではない。」

「中村仁美の辛辣さは大竹が訳さないと笑いに昇華できない。なんだかんだ仲良しなのにどっちも損して終わってる」

「中村仁美さんみたいな奥さんじゃなくてよかった。みんな引いてる事にも気づかないのはヤバい」

「中村仁美の家は休む場所じゃないは言い過ぎだなぁ。旦那も仕事しとるやーん…」

「正直、中村仁美かなり引いた。こういう人は無理だなぁ~」

と、厳しい意見が多数見受けられました。

笑いが取れていればよかったのですが、「笑いが取れなかったらただの悪口だよね」と言った中村さんの発言がブーメランになっていたような気がします。

スポンサーリンク

中村仁美アナの全てを包む大竹一樹の大きな愛

中村さんが大竹さんと結婚したのは2011年。

売れっ子お笑い芸人とフジテレビ人気アナウンサーの結婚は世間を大きく賑わせました。

大竹さんの神経質そうな性格と中村さんの少しぶっ飛んだ性格。

一波乱もふた波乱もあることをお互いにわかっていたことでしょう。

現在、中村さんはフリーアナウンサーとして働く傍ら、3人の子供を持つ母親。

夫である大竹さんのスケジュールもほぼ毎日埋まっている中ではワンオペ育児になって、夫への愚痴も言いたくなるのも理解できます。

番組内で夫に秘密にしている事、という質問に対して中村さんは「ストレスが溜まってプチ家出をした。その時にママ友と飲みに行った代金を夫のカードで切りました」と打ち明けていました。

何事にも細かい大竹さんはもしかしたらこんな秘密も見抜いていて、知らないふりをしているだけのような気もします。

だとしたら、大竹さんの家族への大きな愛を感じます。

なんやかんや言ってこの夫婦、きっとうまくいっているのでしょう。

(文:Quick Timez 編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez