当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

麒麟川島「休もうかなと」8日『ラヴィット』へ泣く泣く出演のワケに視聴者も「休んでくれ!」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

今月も第二週目に入り全国各地で行われている小中学校をはじめ各教育機関での入学式。

「ラヴィット!」(TBS系)のMCである麒麟・川島明さんも8日、娘が幼稚園の入園式を同日に迎えたことを告白しました。

すると、番組出演直前に娘が取ったある行動に正直な心境を吐露するシーンが。

スポンサーリンク

麒麟川島、8日『ラヴィット』は泣く泣く出演「休もうかなと」

全国各地で入学、入園式が行われている8日、「ラヴィット!」(TBS系)のMC9回目となった麒麟・川島昭さんが幼稚園入園式を迎えた娘の行動に後ろ髪を引かれたことを明かしました。

この日、番組のオープニングで「今日、娘が幼稚園の入園式でして」と、娘がハレの日を迎えたことを明かした川島さん。

そして、「朝6時に準備をしてましたら、入園式に着ていく服を僕に見せてくれてはしゃいでて…」と、番組出演直前に娘からサプライズを受けたことを告白しました。

さらに「ラヴィット!」の出演によって入園式には参加できない川島さんは「その時ちょっと思ってしまったんです」とある気持ちが沸いてしまったようで、「『ラヴィット』休もうかなと。そうだ幼稚園に行こうと思ってしまったんです」と正直な気持ちをカメラに向かって吐露しました。

人気タレントと父親という板挟みになった川島さんに、出演者らからも同情の声が。

結局、川島さんは娘の入園式をあきらめ「ラヴィット!」に出演したものの「そんなお父さんの姿を見届けてもらおうと思いました」と、娘に向かってメッセージを送っていました。

スポンサーリンク

断腸の決断に「休んでくれ川島さん!」

実の娘から入園式に着ていく服を見せられ、「ラヴィット!」出演を一瞬躊躇してしまったことを告白した川島明さん。

結果、「ラヴィット!」に出演しましが川島さんの告白に視聴者が反応。

「お子さんが入園式で服を見せに来たらしく『ラヴィット』を休もうかと思った。川島さ~ん!!」

「休んでくれ川島さん!!』」

「娘さんの入園式なら川島さんそっち優先しておやすみしてもよかったのに!!(笑)お子様の入園式で抜けても誰も怒らないって」

「川島さんの娘ちゃん、入園式パパ来られなくて残念だろうけど、日本中の人からおめでとうって思ってもらえたね。朝からホッコリした」

「休もう!休んでいいよ川島さん!川島さんが後悔している以上に娘さんは残念に思ってるから!人生1回きりなんだし、行ってあげようよ!」

などと、入園式へ行くべきとの声が上がったのでした。

子供のハレの日でもなかなか穴を空けることは難しいタレント。

しかし現在、タレントであっても子供の行事を優先すべきとの意見が続出しているのだという。

「昨日放送の『スッキリ』でもコメンテーターの元競泳、松田丈志氏が娘の入園式があったことを明らかにする似たようば出来事がありました。しかし松田氏は『当然番組を優先しました』と発言、すると視聴者からは『仕事優先を美学にするな』と非難が寄せられまして…川島さんが『休もうかと思った』と言葉にしたのは今の時代適した発言なのかもしれません」(芸能ライター)

MC就任早々に娘のハレの日と重なってしまった川島さん。

しかし実際に、番組出演よりも娘の入園式を優先していたのならば川島さんも、番組の評価も上がっていたのかもしれません。

(文:有馬翔平)