当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

カズレーザー、『とくダネ』のアンジャ渡部ボランティア独自取材に苦言…「一番共感できる」と支持を集める

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

昨年、不倫騒動によって芸能活動を休止したアンジャッシュ・渡部建さん。

先週になって、東京・豊洲市場で「ウニの仕分け」作業に従事していることが報じられると23日の「とくダネ!」(フジテレビ系)が独自取材を試み、その様子を公開しました。

すると、番組コメンテーターのメイプル超合金・カズレーザーさんが、番組の放送内容に苦言を述べるシーンが。

スポンサーリンク

カズレーザー、アンジャ渡部のボランティア報道に思わず苦笑い

23日、現在芸能活動を休止しているアンジャッシュ・渡部建さんが東京・豊洲市場で働いているという報道を特集した「とくダネ!」(フジテレビ系)。

渡部さんが勤務している業者へ取材を試みた番組の対応に、コメンテーターのメイプル超合金・カズレーザーさんが苦言を呈するシーンがありました。

昨年、週刊誌によって複数の女性との不倫報道が報じられ芸能活動を休止した渡部さん。

先週になって豊洲市場で働いているという目撃情報が伝えられると、同番組は関係者に取材を敢行し「2ヶ月前から働いている」、「午前0時から朝までウニを仕分けをしている」という情報を入手しました。

さらに「ボランティア活動」という情報までもが公開されると、カズレーザーさんは「いやあ…これは。総務省の倫理規定違反と同じくらいの時間を使って…」と苦笑い。

そして、「仮に働いていたとしても、勤労する義務と職業選択の自由は誰にでもあるし、ボランティア活動と言われたら、一層何も言うことはないと言いますか」と口出しする資格がないことを主張したのでした。

さらに「これだって市場関係者から便宜を図ってもらって脱法しているわけじゃない、ただ働いているわけですよね?」と確認し、「これ以上…まあ時間が空いてて働くのはご自由ですから。芸能活動でもないですし」と渡部さんの自由を強調しました。

スポンサーリンク

カズレーザーの疑問に「一番共感できるコメント」の声

芸能活動を休止している渡部建さんが豊洲市場で働いているという報道に対し、「何も言うことはない」、「働くのはご自由ですから」と持論を述べたカズレーザーさん。

するとカズレーザーさんのコメントに、番組を観ていた視聴者は支持する声が。

「カズレーザー正論すぎるw」

「カズレーザーさんのコメントがまっとうすぎてw」

「カズレーザーがこの報道に疑問を感じてて草。そらそうだ」

「『とくダネ!』で渡部が豊洲市場で働いていることを報道する意味がわからない。カズレーザーのが一番共感できるコメント。どこで働こうと自由でしょ?」

「カズレーザーの言う通り、渡部がどこで働こうが朝の情報番組が報道することではない。報道することは他にもあるはずだ」

「毎度のことながらカズレーザーは心地いいコメントをするよね。コメントが素晴らしいと思う。芸能人の中で一番好きかも」

「渡部がボランティアしているところを週刊誌に報道させてイメージ回復を図っている…そんなセコイことを考えてるかもしれないからそっとしておくのが正解だよね」

などと、コメントが殺到しました。

昨年末、謝罪会見を開いた渡部さんに対して矢継ぎ早に質問をしたことが問題視された各メディアの報道。

カズレーザーさんのコメント通り、わざわざ朝の情報番組で総務省の倫理違反と同列に扱うべき特集だったのか、疑問に思うところです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez