チュート・徳井義実、『しゃべくり007』出演シーン全カット…番組復帰の可能性が低いワケ

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

20日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

今回の放送では、過去の名場面の総集編が放送されました。

しかし、番組内でお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんのトークシーンが全カットされており、話題になっています。

カットされた徳井さんに対して、世間はどのように考えているのでしょうか。

スポンサーリンク

しゃべくり007で徳井義実が全カット!番組への復帰を求めるファンの声も……

20日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

同番組は今回「緊急!超大物だらけ過去11年の貴重映像スペシャル」という企画で、過去の名場面を振り返る内容。

過去を振り返る中、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんのトークシーンが全カットされています。

徳井さんは昨年、税金の申告漏れが発覚し、1億8000万円が未納であることがわかり問題となりました。

税金未納が発覚したことから、徳井さんは芸能活動を休止し、同番組への出演も当面見送られる方に。

今年の2月に徳井さんは芸能活動を再開していますが、今回放送の総集編では、以前徳井さんが出演していたシーンは、作為的にカットされています。

この番組を見た視聴者からは、

「徳井も映してよ!早く戻ってきてください」

「徳井さんもういいんじゃないかな?気持ちよく迎えてあげて欲しい」

と、徳井さんが早く番組に戻ってくることを、望む声が多数寄せられました。

 

スポンサーリンク

徳井の番組復帰は可能か?過去に税金で問題になった芸人の現状とは?

20日の「しゃべくり007」放送で、徳井義実さんのトークシーンがカットされました。

徳井さんは番組に復帰することは、可能なのでしょうか。

以前徳井さんと同様に、税金関係で不正が発覚した芸人として、お笑いコンビ・次長課長の河本準一さんがいます。

河本さんは2012年に、母親が生活保護の不正受給が発覚しました。

その後、不正に受給している金額を返済したものの、今まで人気があった状態から一転して嫌われ芸人となり、数々のレギュラー番組を降板。

河本さんも徳井さんと同様に、事件後は芸能活動を自粛していました。

芸能活動を再開すると、河本さんがテレビに出るたびに、批判的な意見が殺到し、SNSを更新した際も否定的なコメントが多く寄せられています。

不正を働いてから8年が経った今でも、河本さんのレギュラー番組は地方の番組のみで、全国放送には復帰できていません。

それだけ税金に関わる問題は、テレビ局や国民が深刻に捉えていると考えられます。

税金の申告漏れで芸能活動を、一時離れていた徳井さん。

復帰した徳井さんをテレビで見たい、という声も多く寄せられています。

しかし、国民の義務を果たしていなかった問題を、深く捉える方が多いため、当分の間は全国放送で徳井さんを見ることは、難しいのではないでしょうか。

(文:M.K)

コメント