天海裕希のプロフィール・出演作品

文:Quick Timez 編集部
天海祐希

画像:AFP=時事

天海裕希のプロフィール

名前:天海祐希(あまみ ゆうき)

生年月日:1967年8月8日

出身:東京都

身長:171㎝

血液型:O型

趣味:ドライブ

特技:歌

天海祐希、女優。1987年に「宝塚歌劇団」の第73期生として入団後、初舞台から7年で史上最速でトップスターに就任。

1995年に退団し、翌年放送の「橋の雨」に出演し、女優として本格的に活動を開始。

以降、2000年に放送されたドラマ「女検死官」(BSフジ)や、2004年放送のドラマ「離婚弁護士」(フジテレビ系列)、2005年放送の「女王の教室」(日本テレビ)に出演し、「第46回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」の主演女優賞をはじめ多数の賞を獲得。

171cmの長身と、あまりにも強烈過ぎた宝塚時代のイメージから、当初は女優としての個性を確立するのに苦労したが、のちに女刑事や女弁護士などの役で生来の存在感を示すようになったと明かしている。

映画では2019年公開の映画「最高の人生の見つけ方」、同年公開の映画「記憶にございません!」に初主演を果たすと、2021年公開の映画「老後の資金がありません!」では「第45回日本アカデミー賞」で優秀主演女優賞を受賞。

そのほかCM、舞台、バラエティー番組に出演と活躍の場を広げている。

天海裕希のニュース

天海祐希、現役女子高生になりきった姿に視聴者悶絶「あんな可愛い50代いるの?」
天海祐希、白髪が気になる視聴者続出「ちょっとショック」「いいのかこれ?」
朝ドラ『おちょやん』、天海祐希を雑な扱い?意外な出演の仕方が話題に
天海祐希、朝ドラ『おちょやん』にアリエナイ登場し「受信料の無駄遣い」の声