文:Quick Timez 編集部

カズレーザー、ウエストランド・河本のクズエピソードを暴露「病気の野良犬みたい」

カズレーザーお笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

12月26日公開の「カズレーザーと松陰寺のチルるーム」。

MCの2人がウエストランド・河本さんについてのクズエピソードを暴露しました。

スポンサーリンク

カズレーザー、ウエストランド河本は「病気の野良犬」

メイプル超合金・カズレーザーさんとぺこぱ・松陰寺さんが、今年の「M-1グランプリ」優勝のウエストランドについてのクズエピソードを明かしました。

以前からウエストランドの井口さんがピンでテレビに出演番組などに出演することはたくさんありましたが、M-1グランプリ優勝を受けて今後はコンビでの出演が増えるであろうことが予想されるウエストランド。

松陰寺さんが「2人で稼働ってなったときにどうするんだろうな」と話題を振ると、カズレーザーさんは「いや~遅刻でしょ、来ない、来ない」とまさかの返答。

これには松陰寺さんも「いやさすがに来るだろ」とツッコミます。

河本さんは、現在リフォーム会社でアルバイトをしながら芸能活動をしており、主たる収入源があるため、芸人を辞めてもいつでも戻れる働き口があるのだそう。

「あの人(河本さん)読めないじゃないですか?転職とかするかもしれないっすね。今だったら名前があるからいい会社入れそうだなみたいな。」と河本さんの今後を予想しました。

続けて、カズレーザーさんは思い出したように「言っていいのかな…」と躊躇しつつも、「『いいとも』に酒飲みながら行ってた人ですからね、我々の感覚とは違うんすよ。」と河本さんのクズエピソードを暴露。

「社会との接点として就職させとかないとダメなのかもしれない」と語るカズレーザーさんに、松陰寺さんが「鎖で繋いどかないと」と同調すると、「病気の野良犬だから」と笑いを誘いました。

スポンサーリンク

ウエストランド井口をめぐり「もっと俺は評価されていいと思ってる」と分析

一方、相方の井口さんについて松陰寺さんは「井口くんの燃料って、不満に思ったり卑屈な所じゃん。

M-1優勝でちょっと幸せになっちゃったからもう一回燃料投下してあげないと」と切り出すと、「勝手に燃えるでしょ、基本的には満たされないんだもん」と返しつつ、「井口さんが一番すごいなと思うのは分不相応な自己評価だと思うんすよ。

もっと俺は評価されていいと思ってる。めちゃめちゃ面白いって言ってるのに、面白い以外評価をめっちゃ欲しがるというか…」と鋭く分析。「井口さんは100をずっと出してるのに、自己評価が多分500点くらいだからいっぱい不満が生まれるんすよ」と語ると、松陰寺さんは「めんどくせぇやつじゃねぇかよ」とツッコミました。

今回のM-1優勝で一気に知名度が上がったウエストランド。来年忙しくなるであろう2人ですが、まだまだ未知数な河本さんの活躍には特に注目したいですね。

(文:Quick Timez 編集部)