中山忍、浅野ゆう子の結婚後に言われた言葉に「イラッとしたというか驚愕した」

文:Quick Timez 編集部
俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

・13日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日テレ系)に、女優・中山忍さんが出演。

・先輩女優である、浅野ゆう子さんから言われた驚きの発言を暴露しました。

・「イラッとした」という浅野さんの発言とは?

スポンサーリンク

中山忍、浅野ゆう子の発言に「イラッとしたというか驚愕した」

13日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日テレ系)。

今回の放送では、サスペンスドラマなど長年活躍を見せている女優・中山忍さんがMCの明石家さんまさんと初共演を果たし、トークに花を咲かせました。

「結婚は本当に幸せなのか?新婚芸能人と独身満喫組が大激論!」というテーマだった今回の放送に、中山さんは独身満喫組として出演。

舞台「大奥」で長年に渡りお世話になったという先輩女優・浅野ゆう子さんに言われた衝撃の言葉を振り返りました。

中山さんは舞台「大奥」の稽古中、まだ独身だった浅野さんが50人くらいの女性キャストを束ねていたことについて触れ、浅野さんが後輩の女優さんにも「困っていることない?やりにくいところない?」と尋ねて回り、座長としてとてもできた人だったと明かしました。

そんな”みんなの憧れ”だった浅野さんが舞台「大奥」から何年か経過して結婚をした際、中山さんがお祝いの電話をしたところ、頼れる浅野さんの人物像とはかけ離れるほどの甘い声で「忍ちゃんもいつか苗字が変わるのかしら」と、ハートマークがつくほど幸せいっぱいの声で言われたことを回顧。

トークテーマが「既婚者の言動にイラッとしたこと」だっただけに、さんまさんが「それを言われたとき君はどうだったの?」と聞き返すと、中山さんは「ええ!?って」と驚いたような顔をしてみせ、これにはさんまさんも大爆笑。

平成ノブシコブシの吉村崇さんも「イラッとしてるじゃないですか!」とツッコみ、それを皮切りにスタジオでは中山さんへのツッコミの嵐となっていました。

仲の良かった独身の星のような先輩が、結婚を経て変わった姿に驚く気持ちはわかりますよね。

スポンサーリンク

中山忍さんのスタイルキープ術

若い頃からずっと変わらず美しいプロポーションをキープしている中山さん。

番組内の「不安に思っていること」というテーマの際、「88歳まで健康で仕事をしたいけれど、出来るだけ運動をしたくない」と語った中山さん。

それに対しさんまさんが「よくこのスタイルキープしてるね」と返答すると、「プランク30秒と、スクワット10回を1日3回やる」と、お綺麗なプロポーションの裏にある努力を明かします。

この発言にはスタジオから、「運動嫌いとおっしゃいましたけど、してる方ですよ」と他の共演者からもツッコミが殺到していました。

やっぱりいつでも元気に仕事をしたり、美しいプロポーションを維持するには裏での努力が必要なんだと思わされます。

中山さんですは、今回の放送で独身を謳歌しているように感じられました。

(文:Quick Timez 編集部)