坂口杏里、2ヶ月でスピード離婚!元旦那・進一さんとの離婚理由とは?

文:服部慎一
タレント
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

15日、自身のInstagramでストーリーズを更新したタレントの坂口杏里さん。

今年6月に結婚を発表した夫との離婚が成立したことを明らかにしました。

スポンサーリンク

坂口杏里、およそ2ヶ月でスピード離婚「我慢していました」

15日、タレントの坂口杏里さんが自身のInstagramでストーリーズを更新。

真っ黒の背景に文字だけを記し「ちなみに離婚は成立しました。せめて彼の誕生日が終わるまで仲直り夫婦でいる事、我慢していました」と、つづり、離婚が成立したことを明かしていました。

坂口さんは、母親に女優の坂口良子さんを持つ元タレントとして知られ、かつてはバラエティ番組などで活躍をしていた一方、芸能界から退いた後はキャバクラ店で働いたり、ANRI名義でAV女優としてデビューをするなどその経歴は凄まじく、かつては現金3万円を脅しとろうとしたとして恐喝未遂の容疑で逮捕された経験も。

そんな坂口さんは6月8日、「坂口杏里、この度結婚致しました!先ほど入籍しました。」と自身のInstagramで結婚を報告しており、旦那さんとの2ショット写真も公開していました。

旦那さんとして知られる進一さんは、元女性の方で現在は東京の新宿にある歌舞伎町にてバーの店長をしながら、格闘家としても活動をしているとのことです。

関連記事:坂口杏里、覚せい剤使用の疑いか?歌舞伎町の店をクビ&インスタの意味深投稿に、波紋広がる

スポンサーリンク

坂口杏里、元旦那・進一さんとの離婚理由とは?

8月14日が誕生日だという進一さん。

坂口さんはそんな彼が大ファンと豪語する格闘家・皇治選手の試合を観戦するため、大阪旅行をするというサプライズプレゼントを贈っています。

一方、進一さんは15日にInstagramのストーリーズを更新すると、「元々、今日はお店を開ける為に朝から早く出る予定でしたが 妻から『ここまでいい思いさせたのに仕事を取るの?』と、迫られ、今まで我慢してきましたが、このまま妻の言いなりになれば、お店のお客様や、お店を任せてくれたオーナー、そして僕の家族に被害が被ります」と、報告。

続くInstagramの投稿などでは、「この妻のTPOを弁えられない下品さには僕はもう耐えられません。僕の仕事を理解出来ないようであれば離婚を選ぶしか他無いです。今までずっと黙って来ましたが 僕の堪忍袋の緒が切れました。これ以上は僕も限界です」と、坂口さんとトラブルになったことを明かしており、これが離婚した理由なのではないかと考えられます。

(文:服部慎一)