三宅健「アホ毛マン」アホ毛があることを報告しファン驚き「健くんにもあるんだ」

文:服部慎一
ジャニーズ事務所モデル
スポンサーリンク

画像:時事

21日、自身のInstagramでストーリーズを更新した元V6のメンバー・三宅健さん。

アホ毛があるという投稿に、ファンから驚きの声が上がっています。

スポンサーリンク

三宅健、アホ毛があることを報告しファン驚き「健くんにもアホ毛あるんだ」

21日、元V6のメンバーの三宅健さんが、自身のInstagramでストーリーズを更新。

「アホ毛マン」と、つづり、2枚の写真を投稿しました。

「アホ毛」とは、髪の表面からピンと跳ね出てくる短い毛のことを指す言葉で、髪が傷んでいる場合、髪の毛が途中で切れることによって、その切れ毛がアホ毛として出てくると言われています。

シャンプーなどでゴシゴシ髪を洗ってしまうと、摩擦によって切れ毛が増えてしまたり、髪を乾かさないで濡れたまま放置をしておくと、乾燥によって切れ毛が増えるといい、結果的にアホ毛につながるのだそう。

三宅さんといえば、奇跡の40歳と言われるほど全く衰えを知らないルックスの持ち主で、美容などに気を遣っている方。

そんな三宅さんにも「アホ毛」があることを知ったファンからは、

《あんなに潤艶髪の健くんでも、アホ毛って出るんだ。 じゃあ私なんて出るに決まってるやん》

《健くん、アホ毛というより乾燥したせいで静電気が発生したんじゃないのかな?》

《健くんに出現するアホ毛はアホ毛ではない、もう「天使の気まぐれ」とか呼んだ方がいい》

《健くんアホ毛アップにすんのジワる…》

《健くんってアホ毛あるんだっていう衝撃。オフ感あってめちゃくちゃかわいい…》

などのコメントが寄せられており、ファンも驚きを隠せなかったようです。

(文:服部慎一)