千原ジュニア「うちは普通に…」デリバリーサービスで使用する『宛名』にスタジオビックリ

文:有馬翔平
千原ジュニアお笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

コロナ禍で増加したデリバリーサービスについて出演者が意見を交わした3日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

すると千原ジュニアさんが明かした宅配の宛名についてスタジオから驚きの声が上がるシーンがありました。

スポンサーリンク

千原ジュニア、デリバリーサービスで使用する『宛名』明かす「うちは普通に…」

3日、デリバリーサービスを利用する際に「宛名」について出演者が意見を交わした「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

その放送の中で、MC千原ジュニアさんが自身の宛名を明かしスタジオから驚きの声が上がるシーンがありました。

この日、スピードワゴン・井戸田潤さんから「今さらながらの疑問」と挙がったのは「もうこのコロナ禍も久しくなりますけど宅配で色々と送られてくるじゃないですか」、「その時に、著名な方たちって本名でやり取りしてるのかなって」と芸能人が「宛名」をどう扱っているかということ。

井戸田さん自身は「井戸田潤でやるんですけども」と本名を記入するものの「この間友達が全国のお取り寄せハンバーグを気を遣って贈ってくれたんですよ。井戸田潤のところ、備考欄のところにお惣菜って書いてくれればよかったのにハンバーグって書いてある」と身元が判明してしまう可能性が。

「井戸田潤とハンバーグが並んでたら完全にビンゴじゃないですか」と苦笑した井戸田さんでしたが「住所とか番号とか晒し続けてるんだな」と個人情報が流れ出ている状態に表情を強張らせていました。

一方、千原ジュニアさんはというと「うちは普通に『千原ジュニア』で来ますね」と芸名で届くことを明らかに。

「送り主が俺の本名知らない人もたくさんおられますからね」と本名を明かしていないことが原因だと指摘し、また「事務所に送られてきたのがそのまま俺のところに。宛名を変えることもないから」と所属事務所も了承している様子を口にしました。。

「配達員の方も普通に知ってはる感じやもんね」とあまり個人情報の流出を気にしていない千原ジュニアさん。

しかし「たまーに小学生が家の前で『ジュニアー!』って」と軽微なイタズラもあるようで、「ええな、ええな。東京の子もええなと思ってる」とスタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

デリバリーサービスは本名?偽名?

芸名でデリバリーサービスを利用していることを明かした千原ジュニアさん。

井戸田潤さんとともに身元が一瞬で判明してしまう利用方法ですが、芸能界の中にはやはり個人情報流出を気にしているタレントも多いのだそう。

「当たり前の話ですが、身バレしたくないというタレントさんは多いと思いますよ。関ジャニ∞の村上信五さんは以前、デリバリーサービスによって名前を変えていることを話しており、おそらくウーバーイーツでは洋風な名前。出前館では和風な名前と変えているのだとか」(メディアライター)

タレントに多いデリバリーサービスでの偽名使用。

ただタレントだけではなく、一般の方でも偽名を使うのは効果的だと言います。

「最近は個人配達員が届け先の女性に付きまとい行為をするなど迷惑行為を報告されています。この時期は一人暮らしを始める女性も多いかと思いますが、日ごろから防犯意識を高めるために宛名には偽名、父親や男兄弟の名前を使用するのが効果的です」(前同)

芸能人が多く用いる宛名の偽名。

しかし芸能人だけではなくとも効果は発揮されるようです。

(文:有馬翔平)