当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

JUJU「ピンポンダッシュ的な感じで」久保田利伸と出会いで仕掛けたイタズラに博多華丸もビックリ

スポンサーリンク
歌手

画像:時事通信フォト

一昨年のNHK紅白歌合戦に初出場した歌手のJUJUさんがゲストに出演した18日の「あさイチ」(NHK総合)。

するとニューヨーク在住時代からの知り合いだという久保田利伸さんとの出会いを明かし、スタジオから驚きの声が。

スポンサーリンク

久保田利伸が語るJUJUの『唯一無二』の魅力とは?

18日、「あさイチ」(NHK総合)のプレミアムトークに歌手のJUJUさんが登場。

ニューヨーク在住時代からの知り合いだという久保田利伸さんとの出会い、博多華丸さんが驚くシーンがありました。

高校卒業後にアメリカ・ニューヨークに渡ることを決意したJUJUさん。

「ニューヨークに行けばどうにかなるんじゃないか」という考えで渡米するとクラブミュージックに夢中になり、毎晩クラブに通ううちにツテができ上がって歌手デビューに至ったと明かしました。

すると、ニューヨークで久保田利伸さんに出会った話になると、久保田さん本人からビデオメッセージが。

「JUJU!みんなが気持ちのいい朝を迎えられるようにしっかりやってくださいよ!」と登場した久保田さんは、「そこでやるっていうのは相当の根気と夢を信じる力がないと簡単につぶされちゃうような場所」と当時のニューヨークがアーティストにとって過酷な場所だったと指摘。

しかし、JUJUさんは「根気があったり根性があったり、勇気というものを彼女は持っていてそれは強みだと思います。でもそれ以上に音楽が好きなんですよ」、「音楽がやれている現場があれば大変でも苦しくても大丈夫なんだと思う」と音楽への熱意が誰よりもあったと述べました。

また、久保田さんがJUJUさんの声質を憂いのある声だとして「唯一無二」と評価する場面も。

ただ、その一方で酔うとモーツァルトの「魔笛」を歌い出すなどのJUJUさんのプライベートにも触れ、「兄さん」と呼ぶ相手からの暴露にJUJUさんも声を上げて笑っていました。

スポンサーリンク

「ピンポンダッシュ的な感じで」久保田との出会いに博多華丸もビックリ

長い付き合いだという久保田利伸さんからのビデオメッセージに爆笑したJUJUさん

すると、話は久保田さんとの出会いの話へ。

当時、久保田さんはJUJUさんがニューヨークで手伝っていた服飾店の近くに当時住居を構えており「本当に道端でよくお会いしてて」と、何度も顔を合わせることがあったのだそう。

それにJUJUさんは「初めてお会いした時は『あ!久保田利伸だ!』って。『久保田利伸だ』って思うじゃないですか。それでちょうどその頃『LA・LA・LA LOVE SONG』が流行していただったので、後ろから『LALALA』って歌ってたんですよ。ピンポンダッシュ的な感じで」と、ちょっとしたイタズラを仕掛けたのだとか。

これには博多華丸さんも「え!聞こえるように?」と驚いた様子。

さらに「それ電気屋さんで見かけ時も『LALALA』って歌うとこう…(振り返って辺りを見渡す仕草)」と複数回イタズラしたことが明らかになると、「息が止まりますよ」とコメントしていました。

また、このエピソードには番組を観ていた視聴者も驚いたようで、

《ニューヨークでも東京でも歩いていたら久保田利伸に会えるJUJUすごい》

《JUJUさんが、久保田兄さんの後ろから『ラララー』って歌うとか面白すぎるでしょw》

《酔っぱらうと魔笛を歌い出すし、久保田さんの後ろから『LALALA』って歌い出すし、JUJUさんってお茶目な人なんだな》

などとコメントが。

日本のR&B、ジャズシーンをけん引するJUJUさんと久保田さん。

しかし、その出会いは茶目っ気にあふれた実に愛嬌のあるものだったようです。

(文:有馬翔平)