綾瀬はるか、流暢なピアノ演奏に「怖すぎる」「あれ見てゾッとした」の声

文:服部慎一
綾瀬はるか俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

22日に公開された綾瀬はるかさんが出演をするNTT docomoの新CM。

このCMに視聴者から「怖い」という声が殺到しております。

スポンサーリンク

綾瀬はるか、流暢なピアノ演奏に「怖すぎる」「あれ見てゾッとした」の声

22日、Twitter上にて公開された綾瀬はるかさんが出演をするNTT docomoの新CM。

「ドコモは#6Gの時代に向けて、動きをシンクロさせる技術を開発中です。人間拡張技術によってピアノを弾きこなす綾瀬はるかさんを、ぜひご覧ください」と、つづり、流暢なピアノ演奏をする綾瀬さんの様子を公開しました。

綾瀬さんは、腕に白い装置を装着しながらピアノを弾き「あ、指が勝手に動く!」と、驚いた様子。

「スキルをアプリにみたいにダウンロードできる時代にしたい」との思惑がある同社に対し「新しい常識が始まる予感。あなたと世界を変えていく」と、力強いコメントを残していました。

どうやら同社は人間拡張技術という技術に力を注いでいるようで、人間とネットワークをつないで、遠隔で身体の動きを共有するための通信技術とプラットフォームの開発を進めていくのだそう。

装着するだけで、思いのままに体を操れてしまうという革新的な技術ではあるものの、ネット上からは

《怖すぎます。ムーンショット計画ですね。 出演者は何も悪くないのですが、 この技術、倫理的に賛成してないゆえに 出演者さんも悪く見えてしまい残念です。 悪用されませんように》

《綾瀬はるかが腕になんかつけてピアノ引いてるドコモのCM。 あれ見てゾッとしたの私だけかな。 体感的な個人の能力なんてもう必要無くなるね》

《綾瀬はるかさん好きだからこれには出てほしくなかったなあ。生きるってなんだろうって思っちゃうよ。その技術は必要不可欠な時にのみ使用可能で、普段使いできるものにならないことを願います、アプリでスキルをダウンロードとかもってのほか》

《docomoの新CM 綾瀬はるかがピアノのを弾いてるけど、指が勝手に動くとかヤバすぎる! これ軍事転用すれば、敵国の首相を操っることもできるし、首相の側近を操り暗殺だってできるってことだろ》

《え、今ドコモのCMで怖いのが流れた…ピアノをスラスラ弾いてる綾瀬はるか 6Gで人体を操ってる。 近いうちこうなっちゃうの?》

《docomoの綾瀬はるかちゃんのピアノ弾いてるCM怖い!》

《本来ピアノ弾くと上半身動くのに、手だけ勝手に動くって… 童話の赤い靴みたいな… 面白いけど怖いものでもある》

など、「怖い」といったコメントが多数寄せられていました。

スポンサーリンク

スキルをダウンロードする時代に?

ネットワークで自身の感覚や動作を拡張するという技術を「人間拡張技術」と呼びます。

誰かの動作や感覚をリアルタイムでダウンロードし、自分に同期させるといった、まるでSF映画の世界でしか聞いたことのないような事象が、現実のものになろうとしています。

他人の動きをそっくりそのまま自分の動きのようにしてしまうという「人間拡張技術」を用いれば、綾瀬さんのように、初心者でもピアノを弾くことが可能に。

このほかにも、様々なスキルを自分の中に落とし込むことができるため、今まで体験できなかったことが簡単にできるようになる時代がすぐそこまで来ているのです。

ただ、一方で視聴者が指摘しているように悪用されるケースも考えられるこの技術。

便利になる一方で、問題点もしっかり議論する必要がありそうです。

(文:服部慎一)