安住紳一郎、宇賀神メグから「誘惑しないでください」不興だった視聴者爆笑の差し入れとは?

文:有馬翔平
安住紳一郎アナウンサー
スポンサーリンク

画像:時事

先月、新型コロナに感染し番組出演を見合わせていた宇賀神メグアナウンサーが復帰した7日の「THE TIME,」(TBS系)。

すると療養中、安住紳一郎アナウンサーから送られてきたメールにクレームを言い渡すシーンがありました。

スポンサーリンク

安住紳一郎、宇賀神メグから『差し入れ』でクレーム

7日、新型コロナに感染し自宅で療養していた宇賀神メグアナウンサーが復帰した「THE TIME,」(TBS系)。

その放送の中で、安住紳一郎アナウンサーが宇賀神アナに送った差し入れに苦情を言い渡されるシーンがありました。

この日、「おはようございます。今朝のお目覚めいかがでしょうか?」といつも通り安住アナのあいさつからスタートした同番組。

すると「今日、露骨に機嫌がいい男性スタッフが何人かおります。理由はなぜでしょうか?宇賀神メグアナウンサーが戻ってきたからです」と宇賀神アナの復帰を報告。

その宇賀神アナは「スタッフのみなさんはいつも優しいので、今日だけということはないと思うんですけど」と安住アナのコメントを一部否定。

しかし、安住アナは「あなたへの打ち合わせが長い!」と強調するにぎやかな場面から復帰の初回放送を迎えました。

その後新型コロナの話題を扱うと、自宅療養を経験した宇賀神アナに「かなり慣れない生活だったと思いますが、今感じることは何かありますか?」とアドバイスを求める質問が。

宇賀神アナは事前にペットボトルで10リットル以上の麦茶と清涼飲料水を用意していたようですが、「自治体から食べものや飲みものが届いたのが療養5日目だったので、それでもちょっと足りなかったかなと感じます」とコメント。

そして「あと自宅で運動不足で体重のコントロールが大変だったと聞きました。唐揚げの差し入れを固く断っていましたね」と安住アナからの差し入れが明らかになると、「『揚げたての唐揚げ』ってメールで送ってくるのやめてください。誘惑をしないでください」と安住アナへクレームを言い渡し、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

「何やってんのw」ブラックジョークに視聴者爆笑

新型コロナ感染のため自宅で療養していた宇賀神メグアナウンサーに対し、唐揚げの画像を差し入れしていたことが明らかになった安住紳一郎アナウンサー。

以前から唐揚げ好きを自称する宇賀神アナに写真を差し入れることに、番組を観ていた視聴者が反応。

《ブラック安住発動w後輩アナに唐揚げの画像を送りつける安住さん、控えめに言って可愛くない?》

《唐揚げの誘惑w落ち込まないようにという計らいなのかな?いい先輩に恵まれたね》

《安住さん、体重管理が大変と言ってる同僚に何やってんのw揚げたての唐揚げとか宇賀神アナも我慢するの大変だっただろうな》

などと、安住アナのジョークが反響を呼んでいました。

「THE TIME,」で唯一の感染者となってしまった宇賀神アナ。

唐揚げの画像を差し入れするという安住アナの行為は、後輩アナの気を紛らわすための粋な心遣いだったのかもしれません。

(文:有馬翔平)