当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

加藤浩次「だって声が全然違うから!」Adoのナレーション技術にビックリ仰天

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

毎週週替わりでゲストがナレーションを担当する「スッキリ」(日本テレビ系)の「天の声ゴールド」。

すると4日の放送で天の声ゴールドを担当したアーティストの正体に、MC加藤浩次さんが驚くシーンがありました。

スポンサーリンク

加藤浩次、Adoのナレーションにビックリ仰天「だって声が全然違うから!」

4日、週替わりの天の声ゴールドに人気アーティストが出演した「スッキリ」(日本テレビ系)。

そのアーティストの正体に、MC加藤浩次さんが驚きの声を上げるシーンがありました。

この日、「おはようございます。金曜日のクイズッスを進行する天の声ゴールド。本日は私が担当いたします」とハスキーボイスで登場したゲスト。

ハスキーながらも聞き取りやすい澄み切った独特な声質に「もしかして…わかったかも!」と岩田絵里奈アナウンサーらは正体に気づいたよう。

ゲストの正体、それは昨年シングル「うっせぇわ」で大ブレイクしたアーティストのAdoさん。

しかしスタジオではその正体に気づく出演者が続出する中、加藤さんは「僕全然わかんないんですけど」、「わかんない…」とポカン。

「私の親友は17歳でメジャーデビューしているんです。当時はTwitterのDMにレコード会社の方からメールがあって『詐欺かと思った』と言ってました」とAdoさん本人から出されたヒントにも「わかんない…」と終始眉間にシワを寄せていました。

「加藤さんのお子さんがよく聴いてるって言ってた気がする」と岩田アナが助け舟を出すも結局「…いやごめんなさい。すみません」と正体に気づかず終いだった加藤さん。

Adoさんの1stアルバム「狂言」の告知がモニターに流れるとようやく正体に気づき「あ!ええ!」と驚きの声を上げることに。

「だって声が全然違うから。歌っている時と。わかんないですよ」と歌唱時との違いに絶句していました。

Adoさんの正体に驚いた加藤さん。

その後「僕、これが終わってCMに入ったら会いにいっていいんですか?天までバーッて上がっていきますから」と直接対面を希望すると「それは…周りの神々(関係者)が」とやんわりと断られていました。

スポンサーリンク

「コナンの声に似てる!」ナレーション初挑戦に視聴者もビックリ

加藤浩次さんも驚いたAdoさんの天の声ゴールド初挑戦。

普段から表に出てこない人気アーティストがナレーションを担当したことに、番組を観ていた視聴者も反応。

《Adoさんって普段はこんな声なんだ!もっとガラガラな声だと思ってた(失礼)》

《Adoさんの声ってシリアス展開中のコナンくんに似てない?コナンくんですって言われても違和感なかったよ》

《すっごくキレイな声。Adoさんの声って聞いただけで歌う上手いってわかるよね。たぶん歌だけじゃなくて演技とかもいける》

などと、ナレーションの声質に反響を呼んでいました。

昨年、「うっせぇわ」で日本レコード大賞特別賞を受賞したAdoさん。

今回のナレーションでアーティスト以外の活動にもチャレンジできることを証明したようです。

(文:有馬翔平)