当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

橋下徹「腹立ってしゃあない」理解不能な娘の趣味へ思わず愚痴

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

CBCの「ゴゴスマ~GO!GO!Smile~」でMCを担当し、今注目のフリーアナウンサーである石井亮二アナが出演した22日の「NewsBAR橋下」(AbemaTV)。

すると石井アナからの悩み相談に、橋下徹氏が娘の愚痴を洗いざらいさらけ出すシーンがありました。

スポンサーリンク

橋下徹、理解不能な娘の趣味に「腹立ってしゃあない」

22日、CBCの情報番組「ゴゴスマ」でMCを務め人気、知名度ともに急上昇中の石井亮二アナウンサーが登場した「NewsBAR橋下」(AbemaTV)。

その放送の中で、橋下徹氏がZ世代の娘さんの行動に愚痴をこぼすシーンがありました。

この日、石井アナから「Z世代との接し方」という悩みを持ちかけられた橋下氏。

10代、20代前半の世代に「僕らの時代とは全然…デジタルネイティブという世代で価値観とかも違うじゃないですか」と、中学2年生と小学4年生の娘2人へのジェネレーションギャップ感じているという石井アナに、橋下氏は「そこへの対応は正直、僕はできない」、「そこはできないから僕はもう昭和」と割り切っているとコメント。

また、ジャニーズアイドルに夢中になる石井アナの娘さんに対し、橋下氏の娘さんは「BTS」に夢中になっているようで、その趣味が原因で衝突することも。

「BTSのメンバーが誕生日になると、世界一斉にファンのことアーミーって言うんですか?世界のアーミーが誕生日の時にケーキを作って、その上にブロマイドを乗せてお祝いをすると」と例を述べ始めた橋下氏。

「娘もそれをやるけど…その材料費、パパが仕事してきて…」、「パパが働いてきて、それをちょっと『ちょうだい』って言ったら『イヤ!』って言うんです」とケーキをせがんだところ拒絶されてしまったのだとか。

「それもブロマイドも乗せてね、もう葬式みたいやんかって言ったらえらい怒られるし」と娘さんの趣味を理解できない橋下氏は「でも材料費、全部俺が頑張ってるからでね。なんやねん、テテだかググだかなんか知らないけど。もう腹立って腹立ってしゃあない」と怒りを感じたよう。

しかし、「娘にも言ってます。『腹立って腹立ってしゃあない』って言うんだけど、周りが『まあまあええやんか』って」と怒りを周囲に理解してもらえないともコメントしていました。

その後、「あとライブとかもね、2日連続とかの放送で2日連続で観なきゃアカンの?」とライブにも切り込んだ橋下氏。

「それもまたあれ1万くらいするでしょ?それもパパが仕事してきて働いて…」と終始愚痴をこぼしていました。

スポンサーリンク

「痛いくらいわかる」オヤジの苦労に共感集まる

年の離れた娘さんとの価値観の違いに愚痴をこぼした橋下徹氏。

すると、子供が理解できない趣味にお金をつぎ込んでいることについてSNS上では共感の声が。

《痛いくらいわかる。子供を見てるとそれにお金使う?ってことたくさんある》

《40代、50代の父親なら多くが感じていることだと思う。俺もグッとこらえてきた》

《きちんとした金銭感覚はつけてほしいけど、言えば反抗される…本当親父と娘の関係は難しい》

などと、子供の金銭感覚についてのコメントが多数寄せられていました。

子供には身に着けてほしい金銭感覚。

しかし良好な関係を保ちつつ、金銭感覚を養うことのできる家庭での教育はあるのでしょうか。

「タレントの加藤浩次さんがその良い例だと思います。加藤さんの家のお小遣い制度は年俸制。お年玉を年初に渡してそれで『1年間頑張れ』と。そして、途中でお金がなくなっても援助しないようです。ただし、本の購入代金は漫画でもOKにしていることを以前テレビ番組で明かして反響を呼んでいました」(ライター)

流行しつつあるという年俸制のお遣い制度。

それであれば橋下氏の娘さんもパパの苦労を知ることができるのかもしれません。

(文:有馬翔平)