当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

水卜麻美「背中を追いかけていきたい」退社表明の桝太一へ感動のメッセージ

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

昨日、今春で日本テレビを退職することを明らかにした桝太一アナウンサー。

その桝アナに向けて24日、後輩である水卜麻美アナウンサーが「ZIP!」(日本テレビ系)でメッセージを発信しました。

スポンサーリンク

水卜麻美、退社表明の桝太一へメッセージ「背中を追いかけていきたい」

今年3月末で日本テレビを退職することを明らかにした桝太一アナウンサーに向けて24日、水卜麻美アナウンサーが「ZIP!」(日本テレビ系)で意味深メッセージを発信する一幕がありました。

この日、番組のオープニングで恒例となっている一言コメント述べた水卜アナ。

「新年度に向けて、新たな挑戦や環境に身を置く決断をされた方がたくさんいらっしゃると思います。私の周りにもありました」と桝アナを彷彿とさせるテーマを選択。

そして「どんなことでも変える、ということには勇気が必要だと思います。そんな勇気に心から敬意を表しつつ、選択がよりいいものになりますようにというよりは、その選択をよりいいものにするであろうみなさんに心から応援の気持ちで送り出したいと思います」とカメラに向かって語りました。

すると、昨年までおよそ10年間総合司会を担当した桝アナから番組へコメントが。

「『ZIP!』をご覧のみなさま、ご無沙汰しております」と視聴者へ日本テレビを退社し、大学研究員になることを改めて報告すると、「水卜。これからも良き後輩、良き相談相手でいてください」と後輩へメッセージ。

また桝アナと長年、同番組で共演してきた風間俊介さんが「桝さんが今の立場だから好きなのではなく、我々は桝さんが桝さんだからこそ好きなのでどの立場になったとしてもずっとずっと味方でいたいなと思います」とコメントすると、水卜アナも「これは桝さんがずっと真摯に向き合ってきたテーマなので、すごい自然な流れというか、桝さんがこの道に進むことが決まったことが心から嬉しくてしょうがないんです」と喜びを言葉に。

「ハッキリ言って自慢の先輩なので、パワーアップして進んでいく桝先輩…背中を追いかけていきたいと思います」と桝アナの決断へ祝福を送っていました。

スポンサーリンク

「ジーンときてしまった」水卜アナのエールに反響集まる

今春で日本テレビを退社し、研究員の道を選択した桝太一アナウンサーに向けてエールを送った水卜麻美アナウンサー。

すると、桝アナの決断をともに喜ぶ水卜アナの姿に番組を観ていた視聴者も思わず感動したようで、

《オープニングでの水卜ちゃんのセリフ、桝アナのことだよね?いち早く先輩に触れててさすがだと思った》

《桝さん、ZIPの司会者だったもんね。でも風間さんと水卜アナのコメント、いいな。すごく慕われてる感が伝わってきてジーンときてしまった》

《こう見ると桝さんのZIPも、水卜ちゃんのZIPもどっちも好きだなって思う。どっちも最高だ》

などとコメントが。

昨年まで10年間、総合司会者として「ZIP!」を支えてきた桝アナ。

テレビで見る桝アナの印象と寸分違わぬ後輩、共演者からの慕われように視聴者から反響が集まっていました。

(文:有馬翔平)