当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

加藤浩次「占い師に言われて…」『スッキリ』で本名を明かし視聴者騒然「本名じゃなかったんだ!」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

来月11日に公開予定の映画「ちょっと思い出しただけ」のプレミア上映会を特集した24日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると主演の女優・伊藤沙莉さんが占い師に言われたことにちなんで、MC加藤浩次さんが自身の芸名に隠されたある「真実」を明かしました。

スポンサーリンク

加藤浩次、『スッキリ』で本名明かす「占い師に言われて…」

24日、来月に公開予定の映画「ちょっと思い出しただけ」を特集した「スッキリ」(日本テレビ系)。

その放送の中で、MC加藤浩次さんが自身の本名と『浩次』になった真相を明かす一幕がありました。

先日、行われた「ちょっと思い出しただけ」のプレミア上映会。

そこで舞台に上がった池松壮亮さんが共演した女優・伊藤沙莉さんが撮影中に「伊藤さんって妖精らしいんですよ」と口走ったことを暴露。

この池松さんの暴露に、伊藤さんは「占い師さんに言われたんです」と説明し「占い師さんに『あなたは妖精です』って。響きとしてかわいかったから、嬉しいし」と釈明しました。

伊藤さんの話題にちなんで「加藤さん、占いとか信じる方?」と質問された加藤さん。

「俺は全然信じない」とキッパリ宣言したものの「でも占い師に言われて『次』にしたからね、名前」と芸名に占いが関係していることを明らかに。

実は加藤さんは「加藤浩次」ではなく「加藤浩二」が本名。

改名した背景について「全然仕事ない時にたまたま番組のロケで、占いの館に行くロケでロケ終わった後に『あんたたちも占ってあげる』って」と過去の番組収録が原因だとして、「(相方の)山本と2人で見てもらって山本は壱万円の『壱』に変えた」、「で加藤浩次の『次』はイチとニだったんだけど、『次ぐ』に変えたの」と説明。

「どうしようもねえから仕事もねえから『どうせなら変えてみるか』って言って、なんかやってみたらそこから仕事が入り出したの。意外に」と占いの効果があったとも述べました。

占いによって「浩次」と命名した加藤さん。

ただ、効果はあったものの「でもそれを信用してないっていう」と占い自体は信じていない様子を見せていました。

スポンサーリンク

成功者は改名している?実は改名していた芸能人

過去、占いによって「加藤浩二」から改名していたという加藤浩次さん。

すると加藤さんの本名が「浩次」ではなく「浩二」だったことに番組の視聴者からは、

《加藤さんって本名じゃなかったんだ!》

《山本さんが圭一で、加藤さんが浩二なんだ。占いすげえ》

《浩二から浩次にして仕事もらえるようになったのに、占いを信用してない加藤さんw》

などと驚きの声が。

改名してからブレイクしたという加藤さん。

しかし芸能界には加藤さん以外にも改名後に知名度が急上昇したというタレントは数多くいると言います。

「普段から芸名を使っている多くの芸能人ですが、改名を重ねたことで知名度を上げた人も多くいます。たとえば歌手の浜崎あゆみさんは『浜崎くるみ』でしたし、今田耕司さんもほんこんさんとコンビを組んでいた時代は『上ロース』という芸名でした。最近人気のタレントさんだとヒロシさんは齊藤健一という本名で活動していましたが、ヒロシに改名後にブレイク。今ではキャンプ芸人の第一人者ですし、タレントにとって改名は今後を左右する大きな節目なのかもしれませんね」(芸能ライター)

数多くいる改名して人気を獲得したタレントたち。

それは改名によって運勢が上がったのか、それともただ単に偶然だったのか…どちらだったのでしょうか。

(文:有馬翔平)