当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

セクシー女優・三上悠亜、衝撃の初体験を暴露「すごいショックで…」

スポンサーリンク
タレント

(※この画像はイメージです)

元アイドルで現在はセクシー女優として活動する三上悠亜さんが初登場した7日の「ABMEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

するとその放送で、三上さんが「すごいショックだった」と初めて明かすニュースを語りました。

スポンサーリンク

三上悠亜、衝撃体験「すごいショックで」

7日、元SKE48で現在はセクシー女優として活動する三上悠亜さんが初登場した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

その放送中、三上さんがショックを受けたという出来事を初めて明らかにしました。

初登場ということで「初出しニュース」を求められた三上さん。

「財布を持ち歩かないじゃないですか?最近お気に入りの財布を、結構高いお金をだして購入したんですよ」と気に入っていた財布の存在に言及。

ただ、それを「2日でなくしてまして」と速攻で紛失してしまっただそう。

三上さんは財布を紛失してしまった原因について「キャッシュレスのせいでカバンに財布があるか見ないんですよね」、「『あるのかな?ないのかな?』と見ないせいでいつの間にかなくなっていた」とキャッシュレスのデメリットが影響していると指摘。

「それは自分がどこかに置き忘れたの?それとも誰かがスッたとか?」と尋ねられるも「それもわからなくて、タクシーに置き忘れたのか。いつどこで私がなくしたのかまったくわからない」とそれさえも把握できていないことを明かしました。

「キャッシュレスのせいでなくしちゃったんです」と財布を紛失した原因をキャッシュレスの影響だと指摘し続けた三上さん。

「すごいショックで。現金も結構入っていたので」と肩を落とすと、千原ジュニアさんから「それもこれも全部、有村昆の責任ですね」と、この日三上さんと同様に初登場だった有村昆さんを絡めたボケに笑顔を浮かべていました。

スポンサーリンク

キャッシュレスの波…ウォレットレス派の出現も?

キャッシュレス化が進んだ影響から財布を紛失してしまい「すごいショック」と語った三上悠亜さん。

スタジオからは驚きの声が上がっていましたが、番組を観ていた視聴者は三上さんの体験に納得できるところがあったよう。

《三上悠亜ちゃんの話、わかる。自分ももう結構な間現金を触ってない。ATMにも行ってない》

《最近、家の中で放置していた財布なくしました。この気持ちよくわかるな》

などと、三上さんと似たような経験をしたという書き込みが寄せられていました。

キャッシュレス化が始まり数年、人々の財布に対するイメージも変化してきているのだとか。

「昨年公開されたキャッシュレスに関するアンケートの中にはキャッシュレス化して『財布に変化はあったか』という項目がありました。すると、およそ4割の人が『財布が小さくなった』と形状に変化があったと回答。さらに中には『財布を持たなくなった』とウォレットレスの人も確認されました。財布を触る機械が日常的になくなっているというのも確かです」(ライター)

三上さんのように財布を触る機会が減少しているという昨今。

しかし、だからこそ紛失を防ぐ便利アイテムも登場しているようで、

「IoTを活用し、スマートフォンと連動したタグを財布の中に入れておくことで、財布の場所や財布から離れた場合に『忘れてませんか?』とスマホに通知がいく商品も発売しています。キャッシュレスと便利になった世の中には、紛失を予防する便利グッズも登場しているのですよ」(同)

ただそれでも財布に触れる機会が減少している現代。

「財布」という言葉が死語になってしまう未来も遠くはないのかもしれません。

(文:有馬翔平)