当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

細木数子さんの死因は何?過去には「余命(寿命)は5年」と予言したことも

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

10日、細木数子さんの娘さんで占術家の細木かおりさんが自身のInstagramを更新。

母である細木数子さんが亡くなったと報告をしました。

スポンサーリンク

細木数子さん死去 娘のかおりさんが報告 享年83歳

10日、細木数子さんの娘さんで占術家の細木かおりさんが自身のInstagramを更新。

「悲しい出来事がありました。 母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました。 突然のことでした。」とつづり、母親である細木数子さんが亡くなったことを報告しました。

細木さんは2000年台初頭「ズバリ言うわよ!」(TBS系列)や「幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜」(フジテレビ系列)などのバラエティ番組にレギュラー出演をして人気となった占術家およびタレントで、阪神タイガースのリーグ優勝や(85年)や、広末涼子さんの結婚(03年)などについて予言を的中させたことでも知られております。

また、芸人や芸能人と度々バトルを繰り広げており、歯に衣着せぬ物言いでお茶の間の人気となりました。

娘のかおりさんはそんな細木さんの近況について「数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。ケーキを持って帰ると喜んでいたから、母の分のクリスマスケーキも予約していたのに。」とし、「いつかは訪れることだと分かっているけど、いざ直面すると想像以上に悲しいです。」と、悲しさで溢れれていることも記していました。

なお、最期は病院ではなく自宅で訪れたようで、「昔から病院で逝くのは絶対に嫌だっ!って言ってたけど、その通り大病することなく自宅で過ごせたし、希望通り家族が見守るなか自宅で最期を迎えたことは良かったのかなと思います。」と、苦しむことなく眠っていたと明かしていました。

そんな母親にかおりさんは、「幼い頃からたくさんの愛情を注いでくれて、今ある幸せは、ばあばのお陰と痛感しております。」とメッセージ。

ネット上からも、

《細木数子もうそんな歳だったのか……ご冥福をお祈りします》

《細木数子さん亡くなったのか。知ってる人が亡くなると良くない意味で時代の流れを感じるな》

《細木数子さん亡くなってたんですね… 小さい頃テレビでみてたな。ご冥福お祈りします》

などの哀悼のコメントが寄せられています。

スポンサーリンク

細木数子さんの死因は?過去には「余命(寿命)は5年」と予言したことも

細木数子さんは、占い師として自身の余命や寿命について度々言及をしています。

自身の寿命について、かつて「250年」と発言をしていたことがありましたが、2014年頃の週刊誌のインタビューに応じた際には「余命は5年くらいだと思う。もう死に支度を始めている」と発言をしていました。

つまり、自分の死に際について察知や予言をしていたことになります。

その予言通りといってはあれですが、2021年に亡くなっておりその死因については呼吸不全だとされています。

以前は激痩せをした姿が報じられており、「死亡説」も囁かれていた細木さん。

しかし、大病などを患ったというわけではなくあくまで寿命によって亡くなってしまったのです。

この寿命についても見事に占いを的中させた細木さんは、最後まで占術家としての仕事を全うしたのかもしれません。

ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

(文:服部慎一)