当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

加藤浩次、『スッキリ』生放送中にまさかの居眠り?視聴者騒然「これもう放送事故やん」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

日本テレビの企画の一環である「カラダWEEK」の特集を放送した5日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると、ヨガ体験中に加藤浩次さんの身にある異変が。

スポンサーリンク

加藤浩次、生放送中にまさかの居眠り?

5日、日本テレビが主催する「カラダWEEK」の特集を放送した「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると、ヨガ体験中に加藤浩次さんが眠りに落ちてしまうような一幕がありました。

この日、加藤さんらにヨガを教授したのは書籍「おっさんずヨガ」などを発売しているアンジャッシュ・児嶋一哉さん。

さらに児嶋さんとともにヨガ動画を配信しているインストラクターのタルンさんもスタジオに登場しました。

児嶋さんらがレクチャーしたのは安眠によくきくヨガ。

「寝れるならもっと寝たい」と口にした加藤さんに、児嶋さんは「そうですね。結構『スッキリ』観てると顔パンパンな時がありますから、寝れてるのかなって」と短時間でも熟睡できる方法を教えることに。

そしてウジャイ呼吸、だるまさんポーズ、肩立ちポーズとヨガをしていくと最後に児嶋さんがレクチャーしたのは「しかばねのポーズ」というもの。

「ヨガやって最後にやることが多いんですけど、数十秒で寝ちゃう人がいる」というポーズを出演者らが体験すると、仰向けになったまま加藤さんは不動の状態。

「加藤さん!」と岩田絵里奈アナウンサーに声をかけられるまで無反応だった加藤さんは「ちょっと…しかばねになり切りすぎた。すっげえ落ちそうだった。グウッてまどろんでた」とその効果を絶賛。

「最後にちゃんとご褒美があるんだねヨガってね」とヨガの効果に舌を巻くとともに「でもこれ、やった方がいいかもね」と「しかばねのポーズ」を勧めていました。

スポンサーリンク

「放送事故やん」寝落ち疑惑に視聴者も大爆笑

「しかばねのポーズ」で生放送にもかかわらず一瞬寝落ちしてしまった加藤浩次さん。

すると、加藤さんがしかばねになり切ってしまったことに番組を観ていた視聴者が反応。

《これもう放送事故やん!》

《加藤さんもそうだけど、何気に加藤さんを起こさないようにする森アナの対応も笑えた》

《まさかの寝落ちとは》

などと、加藤さんが居眠りしてしまったことに爆笑するコメントが多く寄せられることに。

ただ、加藤さんも体験した「しかばねのポーズ」は実際、安眠に効果てき面なのだとか。

「実際のヨガトレーニングでも最後に『しかばねのポーズ』を取ることが多いようですが、トレーニングの場でもものの数十秒で寝てしまう人が続出、いびきをかく人もいます。やり方は仰向けになって腕と脚を軽く広げ、深く吸って深く吐く呼吸に集中。すると何とも言い知れぬ解放感に包まれて、そのまま眠ってしまうのです。寝る前にストレッチ感覚で行うとリラックス効果も得られるので、寝付きが悪い人には是非試してもらいたいものですね」(ライター)

コロナ禍によるストレスなどで、寝付きが悪くなったなど睡眠に不安を抱える人が増えたという現在。

寝る前に軽いストレッチもかねて行ってみるのが吉なのかもしれません。

(文:有馬翔平)