当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

深田恭子、復帰後初のTV出演の様子に視聴者絶句「復帰しちゃあかんレベル」「目もうつろで呂律も回ってない」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

6日に放送された「2021 FNS歌謡祭 秋」(フジテレビ系列)。

同番組に映画の宣伝で出演をした深田恭子さんですが、その姿に視聴者が絶句しています。

スポンサーリンク

深田恭子、復帰後初のTV出演の様子に視聴者絶句「復帰しちゃあかんレベル」

6日に放送された「2021 FNS歌謡祭 秋」(フジテレビ系列)に女優の深田恭子さんが登場。

深田さんは同局が放送していたドラマ「ルパンの娘」で主役を務めており、今月15日からは映画が公開されることを受け、その宣伝のために出演をしていました。

深田さんといえば今年4月、適応障害の診断を受けその後の活動を休止していたものの、9月2日には仕事を再開。

再開の際は「一歩、一歩、皆様への感謝を忘れずに、私が頂きましたように誰かを勇気づけたり、明るい気持ちになって頂ける、そんな姿でお仕事ができたらと思っています」とのコメントを発表していました。

それからメディアに出ることはなかったため、同番組での番宣が復帰後初のTV出演に。

深田さんは「劇場版ルパンの娘が10月15日金曜から公開です。伝説の泥棒一家、Lの一族がついに海外へ。史上最大のお宝を求めて、最後のお仕事に挑みます。家族の愛と絆を描いた、笑って泣けるエンタメ超大作。ぜひご覧ください。」と宣伝をしていましたが、目はうつろで、呂律も回っていないのか、所々言葉に詰まる場面も。

また、ロックバンド・THE ALFEEと阿佐ヶ谷姉妹がコラボした楽曲の紹介を行った深田さん。

「元々、高見沢さんと『堂本兄弟』でご一緒させて頂いてたんですけど、『あ!高見沢さんだ!』とと思って見ていたら、コラボしているんだという風に最初思ったんですけど、途中から坂崎さんのコスプレをした江里子さんがそっくりで何気なく歌っていて、さらに見入っちゃいました」と、コメントも寄せていました。

このエピソードトークを話す場面でも、深田さんはいつもの話すペースではなく、ゆっくりとした口調。

どこか、魂が抜けてしまったかのような話し方をしていたため、視聴者が心配。

ネット上からは、

《待って待って待って待って…… 深キョン、まだ復活しちゃダメだ… 視線もうつろやし、頬もこけこけで、覇気も無いし、舌が回ってないやないの》

《深キョンをこの状態で復帰させるのいいの?》

《深キョン、まだ復帰しちゃあかんレベルやん。》

《喋り方が違和感ありまくり》

《深キョン内蔵が喉から飛び出しそうな症状なんだろうな。必死に何かを飲み込もうとしてる。こんな状態じゃ復帰させちゃダメ。次は自殺してしまう》

《深キョンの覇気の無さ、消え入りそうな表情とか一時期の中森明菜を思い出すな。呂律も回ってないし》

《深キョン、声かすれてるし、やっぱり痩せたし、 大丈夫かな… 無理しないでほしい》

などの意見が大量に寄せられ、一時SNSでは「深キョン」のワードがトレンド入りするほどでした。

スポンサーリンク

深田恭子、復帰はまだ早かった?

いつもとはあまりにも違った様子の深田さんに対して心配の声が寄せられていましたが、仕事を再開させた所属事務所に対しても、

《映画公開にあわせて復帰させたんだろえけど。。。事務所、もっと休ませてあげてー。》

《今ここで無理に復帰させると 次に倒れた時、マジで 再起できない恐れがあると 直感したファンは多いと思う。 事務所は深キョンにまだ無理を させちゃダメだよ、やばいよ。》

《深キョン顔が全然復帰した感無いよまだ休養必要だろ?事務所は深キョンを失いたいのか???深キョンも無理したらダメだって》

などの声が寄せられていました。

適応障害と診断されてから、およそ4ヶ月での仕事復帰ということで、当時から時期尚早ではないかとの意見もありました。

「劇場版 ルパンの娘」の宣伝にあたり、復帰をさせたのかもしれませんが、FNS歌謡祭での様子を見る限り、万全な状態とは到底言えるものではありません。

深田さんの体調を考えるのであれば、この時期の復帰はやや早かったと言わざるを得ないでしょう。

(文:服部慎一)