当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

本田翼、ドラマの番宣で出演するもB’zファンのあまり「サブスク解禁しました」と宣伝する事態に

スポンサーリンク
モデル

画像:時事通信フォト

4日に放送された「ネプリーグSP」(フジテレビ系列)。

モデルの本田翼さんが出演し、B’zの宣伝をする場面がありました。

スポンサーリンク

本田翼、ドラマの番宣で出演するもB’zファンのあまりサブスク解禁と宣伝

4日に放送された「ネプリーグSP」(フジテレビ系列)。

モデルの本田翼さんが出演しました。

「ヒット曲の漢字を書け!」のクイズに挑戦する流れで、本田さんは好きなアーティストを聞かれ「B’z」と即答。

そのままクイズという流れになるかと思いきや、「最近AppleMusicでも聞けるようになりサブスクもオープンになったので皆さんも見てください」と、止まらないB’z話。

しかもちゃっかり宣伝が入っていることから、共演している俳優の窪田正孝さんから「どこの人?」と苦笑まじりにツッコミが入ります。

流暢な宣伝PRに、視聴者からは

《配信宣伝してくれたー!》

《ばっさー(※本田さんの愛称)、B’zサブスク解禁をさり気なく(でもない)宣伝ありがとう》

《翼ちゃんもBro.(※B’zファンの呼び名)だもんね》

《流石すぎて拍手した》

など、ファンから感謝の書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

本田翼、話題のサブスクサービスでB’zを楽しんでいる?

今回、テレビドラマの番宣もそこそこに大ファンであるB’zを宣伝する形となった本田さん。

本田さんは母親の影響で、小学生の頃からB’zが大好きでライブにも行って大盛りあがりするそう。

過去に出演した番組でB’zのイントロクイズでは余裕勝ちしたり、恋愛バラードを熱唱するなど、熱狂的なファンであることは有名のようです。

動画、音楽の配信サービスから一気にその人気が広まったサブスクサービスですが、AppleMusicでも月額980円で7000万曲以上が聴き放題など、iPhoneやiPadなどAppleデバイスを所有しているようであれば相性が良く、まとめて管理できる優れもの。

特定のアーティストの曲をずっと聴いていたい人やCD所有を希望する人には向かないサービスかもしれませんが、CDでもスマホでも音楽を楽しみたい人にはとてもありがたいサービスです。

なんと言っても、毎月、定額で好きなだけB’zの曲を存分に楽しめるのがサブスクの魅力。

B’zは2021年5月21日より、各社のサブスクリプション型音楽配信サービスに登場しました。

小学生の頃からのファンということは、CDも当然所持していると考えられますが、多忙な本田さんだけに、仕事の待ち時間でも大好きなB’zを聴けるとあれば嬉しさのあまり飛びついてしまうのも理解できます。

本田さんにとっては待ちこがれたものだけに、つい嬉しくて宣伝のようになってしまったのでしょうね。

(文:Quick Timez編集部)