当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

博多大吉「キスマイのみなさん観てるかな?」NHKから異例のメッセージを発信

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

16日、和歌山県の名所をリモートで楽しむ「みんなでシェア旅」を放送した「あさイチ」(NHK総合)。

その放送でMC博多大吉さんが他局に向けてある「メッセージ」を送るシーンがありました。

スポンサーリンク

博多大吉、NHKのスタジオから「キスマイのみなさん観てるかな?」

16日、和歌山県の名所をリモートで楽しむ「みんなでシェア旅」を放送した「あさイチ」(NHK総合)で、MC博多大吉さんがテレビ朝日でレギュラーを持っているKis-My-Ft2へ向けてメッセージを送るシーンがありました。

この日、コロナ禍以前はとある理由から圏外からも人が集まっていたという「下井阪簡易郵便局」を取材した同番組。

郵便局内に入ると、そこは壁にも天井にもフクロウのグッズが隙間なく置かれていました。

通称「フクロウ郵便局」と呼ばれる同郵便局は、ポッポちゃんと呼ばれるフクロウのぬいぐるみを置いてから近所の方たちがグッズを持ち寄り、いつの間にか3000点を超えることに。

そして、そこから10万円の旅行券が当選した、風邪をひかなくなったなどいいことが起き始めたのだとか。

取材当日も「フクロウ郵便局さんに来て手術も無事成功して、元気に過ごしている」、「孫の受験の時にフクロウちゃんのスタンプ押してもらって、持ってたらええねんてゆうて、受験もうまくいった」と、いいことが起きた人々が続々と立ち寄った局内。

また、取材したNHKスタッフにもその不思議な出来事が起きることに。

「この郵便局を取材したディレクターが撮影終わりに、宝くじを5枚購入したところなんと当たっちゃったんですよ」

宝くじ2等の「5万円」が当選したというスタッフ。

すると、まさに奇跡という出来事に大吉さんも「ええ!」と声を大にして驚き。

そして、他局で宝くじを使った番組に出演しているKis-My-Ft2のメンバーに向けて「キスマイのみなさん観てるかな?」、「ここはあるよ。ここの郵便局」と大胆にメッセージを送ったのでした。

スポンサーリンク

「それ他局ですよ!」突然のメッセージにファン反応

取材した当日にスタッフが宝くじに当選するなどご利益間違いなしの郵便局に「ここはあるよ」と、Kis-My-Ft2のメンバーへ向けてメッセージを送った博多大吉さん。

「これサラッとやることじゃないよ。大変なことですよ、この確率は」と驚いた様子を見せましたが、大吉さんが宝くじ関連でKis-My-Ft2の名前を出したのはテレビ朝日で放送されているバラエティ番組に関連しているのだと言います。

「大吉さんがKis-My-Ft2の名前を出したのは同グループがレギュラー出演しているテレビ朝日の『10万円でできるかな』が関係しています。この番組はゲストと共に10万円分の宝くじを購入して当選金額を競うなどくじ関連の企画を放送しています」(テレビウォッチャー)

Kis-My-Ft2が出演している「10万円でできるかな」。

すると、この大吉さんの言葉に「あさイチ」を見ていたファンが反応。

「大吉さん!嬉しいけどそれ他局ですから!」、「唐突にキスマイが出てきてニヤニヤしてる」などとコメントが相次ぎました。

「これまで二階堂高嗣さんが100万円の当選を番組内で出していますがそれ以上の1000万、1億といった高額当選はまだ出ておりません。テレビ史上初の超高額当選を出すためにも、ここの郵便局を訪れる価値はあるかもしれませんよ」(前同)

NHKから他局の番組へメッセージを送った大吉さん。

そこに「是非高額当選を見たい」という思いが含まれていたことは間違いないのかもしれません。

(文:有馬翔平)