当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

高橋真麻「俺のおかげ的な感じが…」号泣会見の小泉進次郎氏へ不信感あらわ

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事通信フォト

先週金曜日、突如自民党総裁選への不出馬を表明した菅義偉首相。

その裏で自民党議員らの様々な動きがあったことを6日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)が特集すると、涙の会見に臨んだ環境大臣・小泉進次郎氏に言及しました。

「その通り」と視聴者も頷いた、高橋さんの言葉とは一体?

スポンサーリンク

高橋真麻、号泣の小泉進次郎氏へ不信感

6日、先週金曜日に自民党総裁選への不出馬を表明した菅義偉首相について特集を組んだ「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

菅首相の退任にあたり会見で涙を流した環境大臣・小泉進次郎氏に対し、高橋真麻さんが不信感を募らせるシーンがありました。

先月末から菅首相のもとを連日訪れ、総選挙不出馬という手段を説得してきたとも報道されている進次郎氏。

しかし菅首相の不出馬表明後には大粒の涙を流し、メディアのカメラの前に立ったことについてこの日出演していたアンミカさんは「今泣きたいと思ってるのは菅さんだろうから、出るものは仕方ないんだけれども」とした上で、「複雑な気持ちになりましたね」とコメントしました。

その一方で、高橋さんは「その決断を菅さんがしたのは俺のおかげ的な感じがなんか」とバッサリ、進次郎氏の涙に対して厳しい持論を展開。

しかし、「ただ進次郎さんがあそこで色々言ってくれたおかげで、菅さんの人となりがわかったりだとか、これだけ若手に慕われているんだとか、コロナ以外では色々やってきましたよというのをメディアが取り扱いやすいきっかけにはなった」と、一部評価も。

ただ最後は、「まあ…まあ、プラマイゼロじゃないですか」と所々言葉に詰まりながらも進次郎氏の涙を振り返りました。

スポンサーリンク

「自分に酔ってる」号泣会見に不信感多数

小泉進次郎氏が会見で涙を流したことに、「プラマイゼロ」と言い切った高橋真麻さん。

「バイキングMORE」MCの坂上忍さんも「内向きの涙」と突き放す中、番組を観ていた視聴者も同様のことを感じたようで、

《真麻さんの言う通り、俺がやった、俺すごいと自分に酔ってる感じしかしないんだよな残念ながら》

《選挙前のパフォーマンスだとしか、だったらもっと前から菅首相をもっと支えてやろうぜ》

《泣いてる場合かとは思いましたけどね、数字が思い浮かんできたとか恣意的な発言ばかりでちゃんと仕事してくれよと》

などと、進次郎氏の涙に不信感をあらわにする声が。

また、進次郎氏に対して首を傾げる声は芸能界からも上がっているのだと言う。

「進次郎氏が声を詰まらせながらも応じた会見の後、その涙に理解する声をありましたが否定的な見方をする声も多かったのは事実です。堀江貴文氏は『意味不明な事ばかりしてる印象』とつづり、2ちゃんねる創設者の西村博之氏も番組で『整合性が取れない』とその涙に首を傾げていました。今までそんなに接点があったように見えない中で涙を流すというのも、不信感を抱かれても仕方がないとは思いますが」(ライター)

菅首相の退任にあたり号泣した進次郎氏。

しかし、それは良くも悪くも人々の記憶に刻み込まれたのは間違いないようです。

(文:有馬翔平)