当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

Gカップ三谷紬アナ、ボディラインくっきりのトレーニングウェア姿に「女子アナがこんな格好で大丈夫?」

スポンサーリンク
アナウンサー

(※画像はイメージです)

18日、テレビ朝日のYouTube公式チャンネル「動画、はじめてみました」が、同局の三谷紬アナウンサーのダイエット企画に関する動画を更新。

ダイエットの結果以上に、視聴者は気になる部分があったようです。

スポンサーリンク

テレ朝・三谷紬アナ、ダイエット企画に視聴者興奮

18日、テレビ朝日のYouTube公式チャンネル「動画、はじめてみました」が、同局の三谷紬アナウンサーのダイエット企画に関する動画を更新しました。

こちらは、三谷アナが-8kgを達成してウェディングドレスを着用するという企画となっており、この日はダイエット開始から505日目の収録。

およそ3ヶ月ぶりに体重を測定するという内容となっていました。

ダイエット企画ということで、三谷アナは全ての食事内容を写真で記録しており、それについて振り返るシーンもありました。

早速体重を測る場面となりますが、三谷アナは初回に測った時とくらべ-2.95kgという結果で、前回測定時よりは微減。

505日かけて-2.95kgという結果に対して三谷アナは「私は夏に勝負をするタイプなので。冬は冬眠の時期。6月くらいまで怠けていたので7月半ばくらいからちょっとスイッチ入れて、今日までコンディション上げてきました。」と、だらけていたことも明かしていました。

そんな三谷アナですが、体重測定時の衣装がボディラインがくっきりと見えるキャミソールに、トレーニングタイツという装い。

推定Gカップという豊満なバストが強調されてしまっただけに、視聴者からは

《女子アナがこんな格好させられて大丈夫ですか?》

《薄着なので、胸と下腹が強調されててかなりイイ》

《久しぶりにサービスしてくれたな》

《胸、デッッッッカ》

《かなり強調されてますね。ダイエット頑張ってください》

などといった声が寄せられていました。

スポンサーリンク

三谷紬アナ、不健康な痩せ方に「顔がこけてる」と心配の声も

同ダイエット企画は1年以上も続いているということで、それなりに成果は出ているようですが、目標の-8kgまでは到底及んでおりません。

バストやボディラインは豊満なままを保っている一方で、最近の三谷アナの頬はこけており、不健康な痩せ方をしているということで、

《今に始まった話じゃないが、痩せ方がおかしいんだよな。やり方と身体のバランス合ってない》

《残念な痩せ方するんだな。やめたほうがいいよ》

《健康的に見えないってだけだな。落ちて欲しいところから脂肪が落ちればいいんだが、なかなかそうもいかない。現実的には他に脂肪が残っているからそんなに不健康というわけでもない》

《骸骨みたいな顔になってしまって気持ち悪い》

《身体はむちむちだけど、顔痩せが失敗してるからなぁ》

などの心配の声も寄せられています。

体はムチムチしているにも関わらず、頬がこけてしまっているためこうした声が寄せられているのでしょう。

ダイエットは元々、美容・健康保持のために 食事の量・種類を制限することを意味しており、過度な食事制限などによって痩せることを意味する言葉ではありません。

ダイエットは英語で「DIET」と表記しますが、語源に関して死を意味する「DIE」と、食事を意味する「EAT」を合わせた造語という説もあります。

食べ過ぎても死に直結しますし、食べなさすぎても死んでしまいます。

健康や美容を維持するためにも、三谷アナはダイエットの方法を見直した方が良いのかもしれません。

(文:服部慎一)