当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

トラウデン直美「私に聞かないでください」『めざまし8』でのコメント拒否に批判殺到「楽な仕事だな」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事

8日放送の「めざまし8」に出演をしたモデルのトラウデン直美さん。

MCの谷原章介さんからの質問に対してコメントを拒否したとしてバッシングが相次いでいます。

スポンサーリンク

トラウデン直美、「めざまし8」でコメントを拒否か

8日放送の「めざまし8」に出演をしたモデルのトラウデン直美さん。

そこでのとある発言が波紋を呼んでいます。

4度目の緊急事態宣言が発出される可能性があることを伝えた同番組は、イギリスで行われているサッカー欧州選手権の準決勝で6万人の大観客が会場に押し寄せたことなどを伝えました。

イギリスでは連日の2万人ものコロナウイルスの新規感染者が確認されていると言いますが、60%以上の方がワクチンの2回摂取を終わっており、死亡や重症化のリスクが抑えられているとして、同国のジョンソン首相は経済の本格的な再開に舵を切りました。

こうした中、この日は東京五輪無観客の可能性についても触れたMCの谷原章介さん。

コメンテーターのトラウデンさんに対して「緊急事態宣言が再発出されそうで、なおかつオリンピックも無観客で進んでいきそうですけど、どういう対策、緊急事態宣言以外で何をやるべきだと思います?」と、質問を投げかけます。

するとトラウデンさんは、「う〜ん。これまでにも日本の国民はかなり我慢してきたと思うので、あとは本当にワクチンが進むしかないのかな…。それこそイギリスとの比較を見ても、あそこまで大規模に(イベントが)できるのは、ワクチンが8割、2回目は7割近く進んでいるからだろうと思いますし…。あそこ(イギリスの状態)まで行けば、あとは自己責任っていうふうにすればいいんでしょうけど…」とコメントしました。

続けて谷原さんから「そこに行くまでに政府も進めているんですけど、なかなかうまくいかない理由があったりもするんですが、でもそこに至るまでには、何か対策が必要だと思うんですが、そこどうされるべきだと思いますか?」と投げかけられたトラウデンさん。

「対策?」と首を傾げると「私に聞かないでください…分からないです、さすがに」としかめっ面で返答をし、スタジオは失笑に包まれていました。

スポンサーリンク

トラウデン直美のコメント拒否、ネット上では批判が殺到

「私に聞かないでください」とバッサリコメントを拒否したトラウデン直美さん。

《「私に聞かないでください。分からないです。さすがに」環境チンピラのお前に絡まれた店員さんも同じこと思っただろうよ。自分はよくて他人はダメの典型だな》

《聞かれて答えないコメンテーターなんていらんわ》

《司会者も司会者なら、コメンテーターもコメンテーターだな…近所の喫茶店でテレビ見ながら雑談してるおばちゃんと変わらないレベルの番組》

《でもこの人は店員に環境対策について質問したりするんだよね。ダブルスタンダードじゃねぇかね》

《だったらコメンテーターなどやらない方が良い。今の話題や問題について、コメンテーターを引き受けらなら、ある程度の勉強は必要だと思います。》

《トラウデンに啓発目的で「この商品は環境に配慮されているか?」なんてことを聞かれる単なる店員も、私に聞かないでくださいって言いたかっただろうな。店員は立場上言えないだろうけど。言えるだけいいですね。》

《わからないなりに自分の意見を述べるのがコメンテーターでしょ。コメンテーターとして仕事で呼ばれている訳でこんなことを言って許されるなら楽な仕事だなと思ってしまう。》

などといった批判の声が相次いで寄せられていました。

トラウデンさんは昨年12月に放送されたNHKの番組内で、「脱炭素社会」に向けて政府が、様々な立場の人から意見を交換する会合に出席した際、「買い物をする際に店員に『環境に配慮した商品ですか』と尋ねることで、店側の意識も変わっていく」と発言。

これが瞬く間に炎上をしてしまい、「環境チンピラ」との不名誉な異名がついてしまう事態となっていました。

トラウデンさんから「環境に配慮した商品ですか」と尋ねられた店員さんは「私に聞かないでください」と感じたと思いますが、まさしくこれはこの日の「めざまし8」でトラウデンさん本人が発言したコメントそのもの。

コメンテーターとして番組に出演をしている以上、分からないなら分からないなりに何か自分の意見や考えを述べる癖をつけたほうが良さそうです。

(文:服部慎一)