当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

矢尾一樹、激ヤセした原因は病気?ガリガリとなった現在にファンから心配の声

スポンサーリンク
俳優・女優

(※画像はイメージです)

17日、YouTubeの公式チャンネル「ガンダムチャンネル」で公開された矢尾一樹さんのインタビュー動画。

同チャンネルのチャンネル登録者数105万人突破と、映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開を記念して行われたのですが、矢尾さんの激ヤセした姿に、病気を心配する声が寄せられています。

スポンサーリンク

矢尾一樹、激ヤセした現在にファンから心配の声「心配になる感じの痩せ方してる」

17日、YouTubeの「ガンダムチャンネル」が動画を更新。

同チャンネルのチャンネル登録者数105万人突破と、映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開を記念して、歴代ガンダムパイロット声優である矢尾一樹さんのインタビューを公開しました。

矢尾さんは1986年に放送されていた「機動戦士ガンダムZZ」のジュドー・アーシタ役を演じたことがきっかけで、今回のインタビューを受けることに。

インタビューの中で矢尾さんは「105万人、すごいですね〜。しかも目標達成ということで、素晴らしい」と、チャンネル登録者数100万人突破を称賛。

「これだけガンダムを応援してくれる人がいるということが、なんと素晴らしいことか、私も本当に我がことのように嬉しいです」と、喜びの声を寄せていました。

自身が演じた「機動戦士ガンダムZZ」のジュドー・アーシタ役について矢尾さんは、同キャラクターが14歳という設定で自分自身が当時26歳だったということから、「14歳をどうやって演じればいいのかっていうのがすごいプレッシャーだった」と明かしていました。

また、「映画は見るものじゃなくて、体感するもの。耳じゃなくて体で、胃で感じる音、そういう風なのをぜひ映画館で体感してほしいなと思います。思った以上の感動が見終わった後に、体の中に湧いてくる」と、ファンに向けてメッセージも残していました。

ファンからは貴重なインタビュー映像を喜ぶ声も寄せられていましたが、それ以上に多かったのが矢尾さんの近影に関するコメント。

激ヤセしたように見受けられるその姿に、

《頭文字D放映時期にお顔拝見して以来だけど、矢尾さん随分変わってて驚いた》

《最初誰か判らなかった。 矢尾さん、、こんなに痩せたの》

《痩せたように見えてちょっと心配》

矢尾さんはえらい痩せたけど、大丈夫なの?

《矢尾さん拝見するのかなり久々なんですが、元々細い方だけれど更に痩せたしすっかり老け込んでしまって……とても心配だな。うちの母と同い年とは思えない》

《矢尾さんすげぇ痩せたな 還暦過ぎてるとはいえ、ちょっと心配だな》

《矢尾さん痩せたな。結構心配になる感じの痩せ方してるから元気でいてほしいわ》

《矢尾さん一気に痩せたな…これは嫌な感じだ》

など、あまりの痩せ方に心配の声が寄せられていました。

スポンサーリンク

矢尾一樹、激ヤセした原因は病気?

激ヤセした近影に心配の声が寄せられていた矢尾一樹さん。

ネット上からは、「矢尾さんってなんか病気したんかな。80代くらいに見えるのだが」、「矢尾一樹さん、かなり痩せてるな。 病気なんじゃないかって思うよ。大丈夫だろうか…?って、そういうレベルじゃないよな…」、「矢尾さん病気してないかこれ」など、病気を伺う声も。

元々細身の体型ではあるものの、実際の映像ではガリガリとなっていることから、病気を疑うのも無理はありません。

しかし、インタビューの受け答えはしっかりとしていますし、声も健在であることを考えると、病気の可能性は低いでしょう。

ですが、ご本人の意向で病気をしていても公表しないというパターンも考えられます。

還暦を迎えられた現在でも精力的に仕事をこなしている矢尾さん。

激ヤセした姿には心配の声が寄せられていましたが、病気をしていないことを祈るばかりです。

(文:服部慎一)