当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

門倉健氏、発見は嘘だった?妻がブログで「事実ではない」と否定し「現在の居場所はどこ?」の声

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事

失踪からおよそ3週間が経過しようとしている、元中日ドラゴンズの門倉健氏。

発見されたとの情報が出るなど、様々な憶測が広がる中、妻の民江さんが門倉氏のオフィシャルブログを更新し「報道は事実ではない」と主張をしました。

スポンサーリンク

門倉健氏、発見は嘘だった?嫁がブログで「事実ではない」と否定

失踪からおよそ3週間が経過しようとしている、元中日ドラゴンズの門倉健氏。

4日、門倉氏のオフィシャルブログが更新され、妻の民江さんが代筆をしました。

民江さんは、「報道関係者の皆様、ファンの皆様へ」と題し、「この度は、夫、門倉健の失踪に伴い世間をお騒がせしてしまい大変申し訳ありません。また、これまで門倉を支えて下さった球団関係者やファンの皆様には心よりお詫び申し上げます。」と謝罪。

加えて、「失踪から3週間が過ぎ、私たち家族も心身ともに疲弊しています。一部週刊誌やスポーツ誌などから、『横浜で発見』『無事が確認された』と報道がされました。それが事実であれば、いうまでもなく、家族にとって大変重大なことなので、6月3日に、捜索願を出した警察署に行き、担当警察官の方から直接、お話をお伺いしました。そして、 ・横浜で確認されたという事実はない ・安否の確認もされていない ということを確認してまいりました。」と事実ではいことを報告しました。

門倉氏をめぐっては、先月15日の練習から無断欠席をしていたのだそうで、全く連絡が取れないことから、家族が捜索願を出していました。

しかし、民江さんがつづっている通り、一部の報道によって「発見された」などの情報が拡散されていたのも事実。

いまだに発見されていない状況に民江さんは、「家族としましては引き続き、一日も早く門倉が帰ってきてくれることを願っています。報道関係者の皆様には、どうか私たちの心情をご理解頂き、温かく見守って頂ければ幸いです。」とブログを締めくくっていました。

スポンサーリンク

門倉健氏、現在の居場所はどこ?

失踪からおよそ3週間経過した現在も居場所が掴めていない門倉健氏。

元々は中日ドラゴンズや近鉄バッファローズ、横浜ベイスターズなどで活躍をした投手ということもあり、身長は190cmと大柄。

マスクをしていたとしても、体格で目立ちそうなため、当初は発見は容易なのではと言われていました。

しかし、発見には至っておらず、様々な情報が出ていることを受けネット上からは

《門倉コーチ、見つかってないって今日の報道。 じゃあ昨日のあの報道はなんだろか?? 道ってどこまでがホントなんだか》

《この記事はデマやったの? 門倉どこ行ったんや。ここまできたら退団届も本人の意思あるいは本人の筆跡じゃなかったのではと思ってしまう。》

《門倉の発見報道ってどこのメディアも写真が上がっていない上にSNSですら見かけた人がいない時点で察し》

《まだ見つかってないとしたら、門倉さんほんとどこ行っちゃったんや》

《門倉発見誤報なの? どこおんねん門倉》

《門倉さんの現在の居場所はどこなんでしょうか?発見されてないんだったら、マジで気になる》

などの意見が寄せられておりました。

いまだに現在の様子を撮影した写真が、SNS上でも流れていない門倉氏。

一体どこに行ってしまったのでしょうか?

(文:服部慎一)