当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

日本酒のラベルの中に宇宙が広がる!!「Ginga 〈milky way〉」という日本酒が話題に

スポンサーリンク
インタビュー

(※画像は株式会社 酒楽。提供)

今月23日、一藤さんによってTwitterに投稿された銀河をモチーフにした日本酒のツイート。

多くの反響が寄せられていますが、当編集部では日本酒を製造している「株式会社 酒楽。」さんにお話を伺い、製造の理由や経緯などについて取材をしました。

スポンサーリンク

斬新すぎる日本酒のラベル!!「Ginga 〈milky way〉」という日本酒が話題に

23日、一藤さんというユーザーが自身のTwitterを更新。

「『デスノートか?』とぱっと見思うラベルの日本酒。内側にMercuryの名と水星を模したガラス玉が入っておりこの時点でま〜〜〜洒落てるのだが、明かりに透かすと銀河が浮かび上がりロマンが天元突破した。天の光は全て星やん」とつづり、3枚の写真を投稿しました。

この写真には、日本酒とは思えないほどオシャレで繊細なガラス瓶が写っていたため多くの反響を呼んでおり、現在までに2,800件以上のRTと、およそ6,000件もの「いいね」がついています。

そこで当編集部では、このオシャレな日本酒を製造している株式会社 酒楽。の担当者さんにお話を伺い、作成の経緯などを取材しました。

 

Quick Timez 編集部:「Ginga 〈milky way〉」という日本酒を作成した理由や経緯についてお聞かせください。

 

担当者さん:今年の2月14日のバレンタイン商品として昨年より進めてきた商品です。

 

弊社は、女性蔵元、女性杜氏、女性蔵人をストーリーとした日本酒のブランディングプロデュースをしており、今回の企画で、愛知県西尾市の女性蔵元の尊皇山﨑様とのコラボとして7つのお酒のシリーズ展開です。

 

最高級純米大吟醸原酒(山田錦)、純米大吟醸原酒(生、火入れ)、純米吟醸原酒(生・火入れ)、純米吟醸生原酒うすにごり、辛口純米酒。

 

その中から、5シリーズを300mlとして販売しています。

 

まずは、小瓶300mlを飲んでいただいてから720mlへ。

 

5シリーズは、最高級純米大吟醸原酒(山田錦)、純米大吟醸原酒(火入れ)、純米吟醸原酒(火入れ)、純米吟醸生原酒うすにごり、辛口純米酒。

 

Quick Timez 編集部:木星、水星、土星など様々な商品を展開しているかと思いますが、こだわりなどはございますでしょうか?

 

担当者さん:7つのお酒を太陽系でこだわっています。

 

720ml
水星(辛口純米酒)、金星(純米吟醸生原酒うすにごり)、火星(純米吟醸原酒 火入れ)、木星(純米大吟醸原酒 火入れ)土星(最高級純米大吟醸原酒 山田錦)、海王星(純米大吟醸原酒 生)、天王星(純米吟醸原酒 生)

 

300ml
水星(辛口純米酒)、金星(純米吟醸生原酒うすにごり)、火星(純米吟醸原酒 火入れ)、木星(純米大吟醸原酒 火入れ)土星(最高級純米大吟醸原酒 山田錦)

 

また、デザインでもラベルは水に強い素材、両面に印刷。

 

おもて面に銀河を中面には、惑星。

 

そして、たくさんの星は穴が開いており光を当てることで、たくさんの星が輝いています。

 

瓶の中心には、青いビー玉。これは地球を表しています。

 

Quick Timez 編集部:Twitterでのバズの影響を受けて、何か反響は何かありましたでしょうか?

 

担当者さん:今年の2月14日のバレンタインで販売され、その後、来月の七夕向けに販売する予定でしたが、その前に、反響がありたくさんの方々が購入され、たいへん嬉しい限りです。

 

改めてTwitterでのバズの影響はすごいと思いました。

 

Quick Timez 編集部:貴社製品のPRも含めて、何かお伝えしたいことがございましたらご教示ください。

 

担当者さん:私たち「酒楽。」の企画は、女性蔵元、女性蔵人、女性杜氏にこだわり、「蔵女」を展開しています。

 

国内だけでなく、世界に向けた企画も進行しております。

 

先日発売をした、「蔵女JAPAN」は、デニムを纏った19の蔵女の日本酒、プレミアム純米大吟醸、ファーストクラスの純米大吟醸、辛口酒のシリーズなど、「蔵女」を中心に展開しております。

 

地元の東海のスパークリン、白ワインのような酸を感じるお酒も展開しています。

 

酒楽。その社名のまま、お酒を楽しむことが一番だと。

 

また、私たちのテーマは、私たちは、お酒は造らない。

 

お酒のある人生を創っている。

 

こんな気持ちで、日本酒の文化を世界につたえています。

 

 

あくまでお酒を造っているのではなく、お酒のある人生を創っているという理念はとても素晴らしい考え方だと思います。

スポンサーリンク

「Ginga 〈milky way〉」の詳細

広大な宇宙に広がる「天の川」をモチーフしにた「Ginga 〈milky way〉」。

以下のような商品を展開しています。

  • Mercury -水星- 辛口純米(300ml):924円(税込・送料別)
  • Venus -金星- 純米吟醸生酒原酒 うすにごり(300ml):1,013円(税込・送料別)
  • Mars -火星- 純米吟醸原酒 火入れ(300ml):1,010円(税込・送料別)
  • Jupiter -木星- 純米大吟醸原酒(300ml):1,115円(税込・送料別)
  • Saturn -土星- 最高級純米大吟醸原酒 兵庫県産山田錦100% 〈数量限定〉(300ml):2,182円(税込・送料別)
  • 5本セット(300ml):6,244円(税込・送料別)

それぞれ300mlと内容量もちょうど良いと思いますので、まずはどの”星”の味が自分の口に合うのか5本セットで試してみてもいいかもしれません。

同社はこの他にも、陶芸家の革命児とコラボをしたボトルの日本酒の販売や、食後のデザートの代わりに飲める甘い「デザートSAKE」などを展開するなど、非常にユニークな商品が数多く存在しています。

もしも同社の製品が気になった方がいましたら、ホームページから購入できますので、検討してみてはいかがでしょうか?

株式会社 酒楽。:https://sakeraku.ocnk.net/

Ginga 〈milky way〉:https://sakeraku.ocnk.net/page/1400

(文・取材:Quick Timez編集部)