当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

本田翼、モンハンライズのイベントで溢れるモンハン愛を披露「フルフルの復活すごい楽しみ」

スポンサーリンク
独自・取材

写真:Quick Timez編集部

9日、都内で行われた「狩猟解禁直前!モンスターハンターライズ デジタルライブイベント」に登場した女優の本田翼さん。

ジャージ姿で実機をプレイするなど、終始、新作のモンハンに興奮している様子でした。

スポンサーリンク

本田翼、新作モンハンのCM秘話を披露

9日、都内で行われた「狩猟解禁直前!モンスターハンターライズ デジタルライブイベント」に登場した女優の本田翼さん。

ジャージ姿で新作のモンハンをプレイしたり、モンハンにまつわるトークで会場を盛り上げました。

同作品は、株式会社カプコンが制作をしている大人気ハンティングアクションゲーム。

Nintendo Switch向けの最新作「モンスターハンターライズ」のCMに本田さんは出演をしており、同イベントでは新CMもお披露目されました。

CMに対して本田さんは「すごく感無量です。名誉なことなので、すごく嬉しいです。」とした上で、「撮影で大変なことかありましたか?」との質問には「とってもとっても元気にやらせて頂いたので、途中ちょっと息切れをしながら…」と全力で挑んだことも明かしました。

また、「モンハンの魅力を全身で表現できたのではないか?」と新CMの見どころを語った本田さん、注目シーンについて聞かれると「武器持って入ってくる先生ですかね?昔でいう竹刀?を持って入ってくるイメージで入ってきたんですけど…あれ、何回もぶつけました。」と撮影秘話を暴露。

「(武器が)結構なサイズ感でして〜右肩の筋トレになりました」と話し、会場の笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

本田翼、溢れるモンハン愛「フルフルの復活すごい楽しみです」「ナルガクルガのBGMがカッコイイ」

イベントでは終始、モンハン愛に溢れていた本田さん。

今作から復活するモンスター・フルフルの話になると、「フルフルの復活すごい楽しみです。前回のは出てなかったので、すごい嬉しいです」と語りました。

このやり込んでいないと出てこない知識に、一緒に登壇した辻本良三プロデューサー(カプコン)も「さすがよくご存知です」と感心した様子でした。

フルフルは戦闘BGMが無音という特徴があることから本田さんは「自慢げにお兄ちゃんが…知ってる?フルフルって耳ないじゃん?だから音なくなるんだよ?」と実の兄から自慢されたエピソードも披露。

また、モンハンシリーズで特に覚えている思い出について聞かれると、「私は2nd Gかダブルクロスの思い出が残ってまして、ナルガクルガが大好きなんですけど…」と一番好きなモンスターを明かし、「赤い目がピュンって光るのと、音楽がとにかくカッコ良くって…」とモンスター自体への愛も語りました。

ここで辻プロデューサーから「ナルガクルガはおそらく、シリーズのメインモンスターで一番制作期間が短かったモンスター」と暴露されると、「えー?そうなんですか?」と驚いた表情を見せた本田さん。

実際には3,4ヶ月という短い制作期間だったことを受け、「一番期間が長いモンスターは何ですか?」と質問をする場面も。

ラギアクスルというモンスターが制作に3〜4年を費やしたという話に驚き、お兄さんに対してここで得た知識を「自慢げに返してあげたいと思います。」と、今度は自身が自慢する側に回ると話していました。

(文/取材:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
独自・取材
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez