当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

「本日ハマりたてです」自家用トラックが沼にハマる大惨事に!Twitterでは大喜利大会も

スポンサーリンク
独自取材

画像は丸野石油店さん提供

3日、熊本県南阿蘇村にあるガソリンスタンド店「丸野石油店」さんがTwitterを更新。

自家用トラックが沼にハマった様子を自虐的にツイートしたところ、多くの反響が寄せられました。

当編集部では丸野石油店さんに直接取材をし、お話を伺いました。

スポンサーリンク

「本日ハマりたてです」自家用トラックが沼にハマる大惨事に…Twitterでは大喜利大会も

3日、熊本県南阿蘇村にあるガソリンスタンド店「丸野石油店」さんがTwitterを更新。

「本日ハマりたてです」とつづり、自家用のトラックが沼にハマった様子を写真付きで投稿しました。

この写真はフリー素材として提供するのだそうで、「沼った」時に使用するなど用途は使用者に委ねるとのこと。

早速Twitterでは、「#丸野石油の沼コラ選手権」というハッシュタグが生成され大喜利大会が行われるなどの盛り上がりをみせ、当該ツイートも記事執筆時点でおよそ8,200件ものRTと、1万6,000件もの「いいね」がついています。

この悲惨な?事態に陥った丸野石油店さんの担当者さんに、当編集部では直接取材をし、お話を伺ってまりました。

 

Quick Timez編集部:トラックがハマった経緯を教えていただけますでしょうか?

 

丸野石油店 担当者さん:私の業務の中に『工事現場への燃料配達』があります!(重機や発電機に軽油を入れる) 今回も重機に燃料を入れようとし現場に入ったもののぬかるみに気づかずタイヤが埋まってしまいました!

 

Quick Timez編集部:これまでに、こういったハマるなどのご経験をされたことはございますでしょうか?

 

丸野石油店 担当者さん:何度もあります(笑) 熊本地震の災害復旧の現場に行ったり、土砂降りのなか山中の工事現場に行ったりもするので気をつけていてもハマる時はハマります(笑)

 

Quick Timez編集部:ハマった後、どの様な対処をされましたでしょうか?

 

丸野石油店 担当者さん:通常ならその場にいる工事の方へ声をかけて重機やトラックで引っ張ってもらいますが、今回は夕方で周りに人がいなかったので父(社長)を呼びました!

 

父を待つ間に周辺地面の確認をしつつ今後の引き継ぎ資料として残すために写真を撮りました!

 

父が到着後は、たまたまいらっしゃった工事現場の方と一緒に重機で車を引っ張ってもらい抜け出せました!

 

その後、『この失敗をこのまま終わらせるのも悔しいし自戒も込めてツイートしよう!』と思い今回の投稿をしました!

 

Quick Timez編集部:Twitterでのバズの反響はありましたでしょうか?

 

丸野石油店 担当者さん:フォロワーさんが1日で100人ほど増えました!

 

また、よくご来店くださるフォロワーさんや仲良しの企業さんがコラ画像を作ってくださったりして楽しんでくださって嬉しく思います!

 

 

また、ぬかるんだ土地に関して「なぜわからなかったのか?」というネット上の質問に対しては、「写真では切れてますがこの前後が綺麗に整地されていて土も乾いていたので『大丈夫やな!!』と思ってしまいました」と回答。

「確実に安全で使いなれたルートを選ばず、ショートカットを図った横着な私が悪いです」とした上で、工事の人には「めっちゃ笑われた」のだそうです。

スポンサーリンク

給油だけじゃない!地域密着型のガソリンスタンド・丸野石油店の魅力とは

熊本県阿蘇郡南阿蘇村の立野という地区に立地している丸野石油店さん。

阿蘇の麓に位置しており、国道57線沿いにある地域密着型のガソリンスタンドです。

公式インスタグラムには、「給油だけでなく、洗車・オイル交換・タイヤ交換などお客様の大切な車のメンテナンスも行います」との表記があり、自然の魅力たっぷりな阿蘇へのドライブの際に、給油できるスポットとして重宝されていました。

しかし、2016年4月に発生した熊本地震。

この地震の影響により目の前の道路は通行止めとなり、一般の車は通れなくなってしまいました。

昨年10月に国道57号線は開通したものの、一般のお客さんへの給油は縮小しているとのことで、現在は復興作業の工事現場などへの配達業務をメインに事業を展開しています。

地震による土砂崩れにより車庫も潰れてしまったため、店の営業も難しくなった時期もあったそうですが、「工事車両への給油」が復興につながると考えたため、事業を続けてきたといいます。

その甲斐あってか、現在では「痛車」と呼ばれる漫画やアニメなどのキャラクターを装飾した車の展示会を開くなど、イベントも行い徐々に活気が戻ってきています。

地元・阿蘇の復興のために尽力している丸野石油店さん。

トラックは沼にハマってしまいましたが、その魅力にハマった人はぜひ給油に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(文:服部慎一)

▼丸野石油店さんの詳細

名称:丸野石油店

所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字大字立野182-2

公式Twitter:@maruno_sekiyu

公式Instagram:ryudai_maruno_sekiyu.aso

スポンサーリンク
スポンサーリンク
独自取材
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez