お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

女性のバッグに体液…神奈川県警の警察官による不祥事でYouTuberに『飛び火』する事態が

スポンサーリンク
トレンド

(※画像はイメージです)

東京・品川区内で今年2月、女性のバッグに体液をかけたとして神奈川県警の警察官である男が逮捕されました。

再び発生した警察官の不祥事に、各地から批判が殺到していますが、この事件によってあるSNSでの投稿が話題になっています。

「頭おかしい」、「純粋に気持ち悪い」と炎上した投稿の内容とは?

スポンサーリンク

ad
スポンサーリンク

女性のバッグに体液…神奈川県警の警察官を逮捕

15日、警視庁大井署は今年2月にJR大井町駅構内で女性のバッグに体液をかけた器物破損容疑の疑いで、神奈川県警の警察官である男を逮捕したと発表しました。

発表によれば被害に気づいた女性が大井署に相談、防犯カメラの映像から男の犯行が浮上したのだそう。

事件を受けて男が所属する神奈川県警は「逮捕されたことは誠に遺憾。厳正に対処する」とコメントを出しましたが、神奈川県警察官による不祥事がまたもや発生したことに、県民のみならず全国から批判の声が上がっています。

「さすが神奈川県警」

「ハイレベルな変態だな」

過去、強制わいせつ事件をはじめ多々不祥事を起こしてきた神奈川県警。

第三者による不祥事対策を行ったにもかかわらず、再発してしまったことに呆れる声は多いようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「思い出した」SNSで再注目を集める投稿とは?

警察官による愚行に全国から怒りの声が相次いでいますが、この事件を受けてSNSでのある投稿が話題になっています。

それは先週、YouTubeで活動をする男性ネットユーザーが投稿したもの。

「(彼女の)ハンドバッグを手に取っていろんな方向から眺めまわせ!これやられると女性はまるで自分が愛撫されるように感じるわけや」

女性の持ち物は気合を入れて褒めろ、という意味合いで書き込まれた件の投稿、しかし投稿直後にその褒める対象であった女性から批判が殺到。

「愛撫って言葉が気持ち悪い」

「キモイ。というか怖い」

「冗談でもおもしろくない」

などと炎上する事態になってしまいました。

ようやくその燃え上がった炎も鎮火しつつあった今週、ただ警察官が起こした事件の内容とバッグという共通点を介して再度炎上する兆しが。

警察官の男がバッグを狙った理由は果たして何だったのでしょうか。

(文:有馬翔平)