お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

出川哲郎、生放送で『激辛シュークリーム』を食べ大炎上…「汚い」「口の中見せんな」「お昼時に最悪」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

4日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系列)。

同番組では、同局の新人アナウンサー・斎藤慎太郎アナと野村彩也子アナが出演をし、激辛シュークリームに挑戦をしたのですが、その様子に視聴者から大きな批判が。

放送事故とまで言われたその内容とは?

ad
スポンサーリンク

「アッコにおまかせ!」、新人アナに対する激辛シュークリームが大炎上「不快すぎる」「時代錯誤でしょ」

4日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系列)。

生放送が売りの同番組に、同局新人アナウンサーの齋藤慎太郎アナと野村彩也子アナが出演しました。

2人は今年4月に入社をした同局の新人アナウンサーで、先月26日に放送の「お笑いの日2020」で地上波デビューを果たしたばかり。

「お笑いの日」ではいきなり大御所芸人「ダウンタウン」と共演を果たした新人アナの2人。

自己紹介ではカンペを隠されるなどのハプニングに見舞われながらも、何とか乗り切り、松本人志さんからは「洗礼としては、ちょっと重すぎる」「この悔しさ、一生忘れるなよ!」と笑いながらもエールが送られていました。

そんな新人アナ2人をスタジオに迎えた「アッコにおまかせ!」の放送。

軽く自己紹介などが行われると、出川哲郎さんが「テレビに出る人にとって大切なリアクション」を直伝するというコーナーが行われました。

出川さんは2人に対し「激辛シュークリーム食べて、視聴者に伝わるリアクションをせよ」との指令を出します。

2人にはバラエティ番組の定番であるカラシの入った激辛のシュークリームが用意され、食べて視聴者に伝わるようなリアクションをするように指示。

涙ながらに食べ進めていく2人にスタジオは大いに盛り上がりましたが、番組を見ていた視聴者からは

《辛シュークリームリアクションて単なる放送局のパワハラ 案件だろ》

《アナウンサーのリアクションなんで見たくない!不快すぎる》

《声が命のアナウンサーに辛子シュークリームとかアッコにおまかせのスタッフはホントの馬鹿だな。誰も求めてねえっつーの》

《激辛シュークリームのリアクションなんてアナウンサーには必要ないスキルだと思うんだけどな》

《普通にハラスメントだろこれ!時代錯誤も甚だしい》

などの意見が寄せられ、炎上する騒ぎとなりました。

 

スポンサーリンク

出川哲郎、生放送で「激辛シュークリーム」を食べ視聴者激怒「気持ち悪い」「口の中見せんな」

新人アナ2人に激辛シュークリームというキツい洗礼を浴びせた「アッコにおまかせ!」出演の出川哲郎さん。

2人が一生懸命リアクションを取ろうとする中、「野村さん!リアクションが薄すぎるわ」とガチのダメ出し。

さらに、「涙をためるだけじゃなくて、こぼして!」と熱のこもった指導を見せていた出川さん「そこまでおっしゃるなぜひ、プロのリアクションを見せていただきたと思います」とバラエティお決まりのパターンによって、激辛シュークリームの魔の手は出川さんのもとに。

体を張る「リアクション芸」を武器に30年以上にもわたって芸能界で活躍してきたレジェンドである出川さん。

激辛系の食べ物も食べ慣れているため、リアクションはお手の物。

一口シュークリームを食べた出川さんは口を半開きにしてえずき、涙を堪えて咳き込むというリアクションを取ったのです。

終始、口を開きながらもなんとか「入れすぎだって〜」とスタッフへクレームを入れ、スタジオは笑いに包まれましたが、視聴者からは

《汚ねぇ!口の中丸見えで気持ち悪い!》

《昼時の生放送なんだから考えてくれよ》

《昼時にバケツへリバースとか全然笑えない。不快すぎる》

《食事中の時間は止めて欲しい。 一気に食欲がなくなったわ》

《なに、この激辛シュークリーム しかも出川さん汚い。お昼時に最悪》

などの意見が殺到。

出川さんは、「出して!出して」というスタジオからの要請に、用意されたバケツに口の中のシュークリームを吐き出したところで番組がCMへといったため、ことなきを得ていました。

出演者は盛り上がりったかにも見えましたが、番組の性質上は昼時の生放送という時間を考慮した企画を考えるべきでした。

(文:服部慎一)