当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

コロッケ

お笑い芸人

『ものまねグランプリ』、コロッケ優勝でヤラセ疑惑が浮上…「全然面白くなかった」「忖度を感じる」との声

12月22日放送の「ものまねグランプリ ザ・トーナメント2020」(日本テレビ系)。 毎年年末に放送され、たくさんのものまね芸人がネタを披露することで人気の当番組。 今年も荒牧陽子さん、ホリさん、Mr.シャチホコさんなど、多くの優勝候補がいる中で番組は大盛り上がりを見せました。 2020年のチャンピオンに選ばれたのは、ベテランものまね芸人のコロッケさん。 今年大ヒットしたLiSAさんの「紅蓮華」に合わせてものまねを40連発し、スタジオから高い評価を得て優勝したコロッケさんですが、視聴者からは疑問の声が。 「全然面白くなかった」「コロッケ40周年と聞いて、忖度を感じた」などヤラセ疑惑も浮上しました。 どのような内容だったのでしょうか。