当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました
文:Quick Timez 編集部

三遊亭円楽、変わり果てた姿に視聴者から心配の声「弱々しくて心配」「無理してる感じ」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

17日に放送された「笑点」(日本テレビ系列)の中で、病気療養中の三遊亭円楽さんの近況が明かされました。

VTRにてコメントを届けた円楽さんですが、以前と比べてかなり痩せた様子に視聴者は驚きを隠せないようです。

スポンサーリンク

三遊亭円楽、気丈な姿を見せるも心配の声多数「無理してる感じ」

2022年はじめに脳梗塞を患い、同年5月まで入院生活を余儀なくされていた円楽さん。

番組では「復帰に向けて稽古中!」というテロップとともに、着物姿でバッチリと決めた姿を見せてくれました。

落語はひとりでやるものだからなんとかなる、という前向きな言葉に続けて「笑点メンバーの中では俺が一番(大喜利が)上手いから」と鋭い毒舌ぶりも相変わらず。

最後には「(春風亭)昇太、首洗って待ってろよ!」と捨て台詞を吐き、お茶の間を沸かせました。

しかし闘病の影響からか、その姿は以前と比べてかなりやつれた様子。

心なしか声も枯れており、復帰に向けて万全の体調とは言えないようです。

久しぶりに見る円楽さんの姿にファンからは喜びの声とともに心配の声も多くあがりました。

《円楽さん、弱々しくて心配だわ。強気な発言も無理してる感じ》

《復帰されるの嬉しいけど、身体も心配よね》

《円楽、だいぶ老けたなぁ…》

など、やはりその変わりように驚きを隠せない様子。

同番組にレギュラー出演していた頃と比べると、やはりだいぶ衰えた印象を受けたようでした。

スポンサーリンク

肺がんや脳腫瘍も…大病続きの円楽に伊集院光も言及

番組や高座への復帰に意欲を見せているという円楽さんですが、経過観察なども込めて時期は慎重に決めていくとのこと。

彼が患った脳梗塞という病気は、脳の動脈がなんらかの原因でふさがり、血液がうまく行き渡らなくなってしまう病気です。

そのためうまく歩けなくなったり記憶するのが難しくなるなど、後遺症が残りやすいのだそう。

円楽さんも現在リハビリ中とのことですが、そういった点でもやはり復帰に時間がかかるのは仕方ないことだと言えるでしょう。

また彼はその他にも2018年に肺がん、2019年には脳腫瘍を患っており、こちらも経過を観察中。

72歳という年齢に反して若く見える円楽さんですが、やはり高齢のため無理をして仕事に戻るのは危険かもしれません。

さらに彼の弟子である伊集院光さんも自身のラジオにて今回のVTR出演について言及。

円楽さんの衰えた様子を心配する世間に対して「考えて、72歳だよ?」と前置き、 何度も大病を患ってリハビリ中ってことを考えたら仕方のないことだと話し、師匠の復帰を気長に待とうと諭しました。

また伊集院さんは最近の円楽さんを見て「急速に元気になってる」と語り、距離が近いからこそわかるパワフルさを感じているのだとか。

この様子でいけば、また座布団の上で毒舌を吐く姿が見られる日もそう遠くないかもしれません。

無理せずゆっくり休養してもらい、彼の大喜利で爆笑できる日を楽しみにしておきましょう。

(文:Quick Timez 編集部)