当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました
文:Quick Timez 編集部

飯尾和樹「歳下から評判が悪い人とは距離を取る」芸能界を生き抜くための持論を展開

スポンサーリンク
飯尾和樹お笑い芸人

画像:時事

6日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京)に、ずんの飯尾和樹さんがゲストとして出演。

「歳下から評判の悪い人とは距離を取ろう」など、独自の視点から語られる名言の数々に胸を打たれたという声が続出しているようです。

スポンサーリンク

歳下から評判が悪い人は10年以内に芸能界から消える?

「芸能界が生きやすくなる参考書を作ろう」と題して、ゲストの教訓を元にトークを繰り広げた今回の放送。

飯尾さんは「人に甘えよう」など、彼が言うからこそ説得力のある金言を連発し、共演者たちを唸らせます。

表現が悪いかもしれないけれど、と前置きつつ「(芸能人の仕事は)日雇いだから。病気したら明日はないわけですよ」と話し、だからこそ一回一回の収録を大切にしていると持論を披露しました。

さらに「歳下から評判が悪い人とは距離を取ろう」という教訓を残し、歳下に図々しく接する人間は自然と評判が悪くなり、10年以内に変な去り方をしていると説明。

これまで芸能界で戦い続け、そういった人たちを間近で見てきた彼だからこそ語れる名言に、MCのオードリー・若林正恭さんも「めっちゃわかります」と共感します。

若林さんも後輩と食事に行った際に、とある芸人の名前を出し「めっちゃいい人でしょ?」と尋ねたところ、意外な反応が返ってきたことを告白。

どうやらその芸人は後輩の前では非常に偉そうな態度を取っているらしく、困惑したことを振り返りました。

すると飯尾さんも「若林ついてきたな!」と笑顔。

「ちゃんと歳下の意見も聞いてあげられないと」と話す彼に、若林さんが「リアルな話!」とツッコみ、スタジオは大いに盛り上がりを見せました。

スポンサーリンク

「キャディーへの態度は○○と一緒!」…飯尾の名言に若林が同意

さらに飯尾さんの持論は止まらず、共演する藤田ニコルさんに結婚相手を決める際には「(ゴルフの)キャディーさんに対する態度を見た方がいい」とアドバイス。

飯尾さん曰く、ゴルフは完全に自己責任のスポーツ。

それをわかった上でプレーしてるにも関わらず、八つ当たり的にキャディーさんに当たる人間は信用ならないとのこと。

飯尾さんはそういう人間だとわかった時点で連絡先を消去すると語り、スタジオの爆笑をかっさらいました。

それに若林さんが便乗し「(性格が)出ますよね、ゴルフは。バンカー叩く人とか」と話すと飯尾さんもこれに同意。

「ゴルフの後半のプレー、キャディーさんに対する態度は5年後の自分への態度と一緒!」と藤田さんに熱いアドバイスを贈ると共に、またも名言を残していました。

この飯尾さんの言葉の数々に、SNSでも「飯尾さんのゴルフの話、わかるわ〜」との声が続出。

ゴルフだけでなくタクシーの運転手やレストランの店員といったサービス業の人に偉そうにするのも良くないなど、視聴者の間で大きな話題となったようです。

タレントが本音をぶっちゃける「あちこちオードリー」だからこそ聴けた、飯尾さんの深いエピソード。

様々な人間模様をのらりくらりと眺めてきた彼の観察眼にも感心せざるを得ない〝神回〟だったのではないでしょうか?

(文:Quick Timez 編集部)