当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

TOKIO松岡、意外な一面を暴露され国分太一も思わず「お前らしくねぇじゃねぇか」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

8日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ)にて、TOKIO・松岡昌宏さんがゲストとして出演した俳優・成田凌さんとの交友関係を明かし、視聴者の話題を呼んでいるようです。

スポンサーリンク

TOKIO松岡の意外なエピソードに国分太一「ネチネチしてんじゃねぇよ!」

松岡さんは以前、ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系列)で共演したことをきっかけに成田さんと仲良くなったのだそう。

また成田さんと共にゲストで出演した女優・前田敦子さんも同ドラマに出演しており、久しぶりとなる3人での再会にスタジオは終始和やかな雰囲気が漂っていました。

番組では国分太一さんがゲストのふたりしか知らない松岡さんの恥ずかしい話を引き出すシーンも。

「イジりたいだけだろ」と照れ臭そうな松岡さんを横目に、成田さんはドラマ撮影時の松岡さんのエピソードを明かしてくれました。

ドラマ撮影時はコロナ過だったこともあり、なかなか共演者同士で食事にも行けなかったという成田さん。

そんな中、松岡さんや前田さんと控え室で雑談していたところ、松岡さんが突然「スマホって便利だよな」と一言もらし、自身のスマホをふたりに見せ出したそう。

不思議に思いながらも松岡さんの話を聞いていると、スマホをいじりながら「俺からさ、食事とか誘ったらみんな気を使うじゃん」と口にしたと言います。

連絡先も自分からは聞きづらいという彼に、成田さんと前田さんは「みんな嬉しいと思いますよ!」とすかさずフォローしたところ、その後しばらくして「『連れてってください』とか言ってくれたらいいんだけどね……」とぽつり。

その寂しそうな一言を聞き、ふたりは松岡さんに対して「連れていってください!」とお願いしたのだとか。

そんな松岡さんを見て、成田さんは「なんて愛おしい人なんだ!」と、彼のことが大好きになってしまったとのこと。

普段は男気あふれる松岡さんの寂しがりな一面がたまらなかったようです。

このエピソードを聞き、松岡さんをよく知る国分さんは「ネチネチしてんじゃねぇよ!お前らしくねぇじゃねぇかよ!」と一喝。

「『連絡先教えてくれよ』って言ったのかと俺は思ってたよ!」と責める国分さんに、汗をぬぐいながら「違うじゃない!」と慌てる様子の松岡さんがとても愛らしいワンシーンでした。

スポンサーリンク

ふたりで毎日サウナへ? 成田「服着て会う方が恥ずかしい」

サウナが好きでよく通っているという成田さんは、ドラマで共演してからサウナでも松岡さんによく遭遇していることを激白。

ふたりは同じサウナに通っていながらも、共演前は一度も会うことがなかったのだとか。

それが撮影が始まってからというものの、不思議なことに休みの日でも会うようになったと言います。

そんな仲の良いふたりに対し、国分さんが「付き合っちゃえばいいのに」と冗談っぽく呟くと、松岡さんから「本当よ!ハンパない。裸しか見てないからね!」と衝撃発言を投下!

それに便乗し、成田さんも「撮影現場で服を着て会う方が恥ずかしい」と発言し、笑いを誘いました。

その後も「今日も(サウナに)いるかと思ったけどね!」など、仲の良さそうなふたりの会話ぶりに、またも国分さんからは「いるかいないかは楽屋で話そうぜ!」と厳しいツッコミが。

それでも「サウナにいると成田さんが来るか気になって仕方ない」と語り続ける松岡さん。
その姿からは成田さんを弟のように大切に思っている、実のお兄さんのような雰囲気が醸し出されていました。

(文:Quick Timez 編集部)