東野幸治、早期退職100人越えのフジテレビの悲惨な現状を明かす「経理の精算する人が辞めすぎて…」

文:服部慎一
東野幸治お笑い芸人
Higashino
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

自身のYouTubeチャンネルで、東野幸治さんと対談をした千原ジュニアさん。

その対談の中で、フジテレビの早期退職をめぐる話題が盛り上がりを見せました。

スポンサーリンク

東野幸治、早期退職100人越えのフジテレビの現状を危惧

4月29日、自身のYouTubeチャンネルを更新した千原ジュニアさん。

所属する吉本興業の先輩である東野幸治さんとノーカット対談の様子と、前編・後編に分けて投稿しました。

長らく、芸能界の第一線で活躍する2人の対談では、お笑いに対する思いや吉本興業の先輩の話、今後の将来についてなど、様々なトークが繰り広げられていました。

そんな中、テレビ業界の未来について話が及ぶと、東野さんは「フジテレビも辞めていく人が100人を超えたでしょ?」と、同局の社員をめぐる早期退職について話を展開します。

あまりの人数に、ジュニアさんは「100人超えたんですか?」と、驚きの表情。

東野さんは「俺が聞いた話やと、ほんまか知らんけど120人くらい。」と、あくまで見聞だとした上で、「その4年くらい前は4,5人やって、少ないなーと思って、第二次募集したらこんだけ集まって…」と、フジテレビも予想外の人数だった明かしていました。

そして、「経理の精算する人が辞めすぎて、今、居てない」と、内情についても語った東野さん。

「沈みゆくテレビ、地上波っていう現状はそんな感じ」と、厳しいテレビ業界の現状について語っていました。

スポンサーリンク

東野幸治、「プレバト」での千原ジュニアに対し「Mっぷりすごいよ」

その後、吉本興業が創業110周年を記念して行った特別公演「伝説の一日」(4月2日/4月3日開催)について語って2人。

ダウンタウンが同事務所の中で一番働いているとした上で、「浜田さんもすごいよ」と、話は浜田雅功さんの方向に。

「浜田さんの『プレバト!!』、俺知らんかってんけど、ジュニアの引き受け方のドMっぷりもすごい。」と、話し出した東野さん。

「俳句考えて『出ぇへんな〜』って、休憩でまた、プレバトの宿題やってんねやろ?ドMすぎるて」と、ジュニアさんの同番組での立ち振る舞いについて語り、「全部引き受けると、ボロボロになるで」と、アドバイスを送っていました。

(文:服部慎一)