当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

香川照之「ありがたさを非常に痛感」イレギュラー続いた『THE TIME,』へのコメントに反響集まる

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

今週、安住紳一郎アナウンサーが冬休みのため番組出演を見合わせるなどイレギュラーが発生した「THE TIME,」(TBS系)。

目まぐるしく状況が変化した週の放送を18日、香川照之さんが振り返りました。

 

スポンサーリンク

香川照之、イレギュラー続いた週を振り返る「いつもの放送ができない大変な週となりました」

今週、安住紳一郎アナウンサーが冬休みで出演を見合わせるなどイレギュラーが重なった「THE TIME,」(TBS系)。

18日の放送でそのことを振り返った香川照之さんが、視聴者へ金言を送りました。

この日、オープニングトークに登場した香川さんは「今週、私たちの『THE TIME,』は火曜日から安住アナウンサーが不在。国外では戦争が続き、国内でも大きな地震が発生。いつもの放送がレギュラーにできない大変な週となりました」とコメント。

今週、同番組は月曜日にワクチン接種を受けた安住アナが翌日から冬休みのため欠席、さらには水曜日に東北地方を中心とした地震が発生し対応に追われました。

香川さんはそのことに「大きな地震が起きても私たちはオロオロするばかりで、本当に自らの無力さを感じます」とし、また犠牲者が増え続けているウクライナ侵攻についても「国外の戦争に対しても同じです。直接的な手助けはできません」と心を砕きました。

そして「さらには安住さんひとりいないだけで、杉山アナウンサーが『ラヴィット!』とのリレータイムはできないと。そういうことも発生しています」と言うと「いつものことが、いつものことのようにできること。そのありがたさを非常に痛感いたします。みなさんは『今日も仕事に行きたくない』とか、『学校に行きたくない』、『あの人に会いたくない』、『仕事が上手くいくだろうか』とか色々なことがあると思います」と視聴者に向けてメッセージ。

「しかしなんであれ、今日本はとりあえず平和で、地震も小康状態を保っております。ですから今日という日常に感謝して一日に向かっていきましょう」、「私もこの『THE TIME,』放送の後、元気に歌舞伎座に向かって公演を務めてまいります。頑張っていきましょう!」と拳を突き出し、エールを送っていました。

スポンサーリンク

「背中を押してもらえる」香川のエールに視聴者感動

様々なイレギュラーが発生した週を振り返り、視聴者へエールを送った香川照之さん。

すると、香川さんの言葉に番組を観ていた視聴者が反応。

《当たり前だと思っていることが当たり前じゃないと気を引き締めて頑張ろう。香川さんの言葉に背中を押してもらいました》

《今、めんどくさい仕事をしているんだけど今日、香川さんのお言葉を聞いたから頑張る。日常に感謝》

《今週も香川さんの言葉が胸に響いた。毎週、有難い言葉をありがとうございます》

などと、心を揺り動かされる視聴者が続出しました。

人為的な影響、もしくは自然的な影響で日常は奪われるものだと思い知らされたここ数日。

香川さんの言葉通り今一度、平穏な日々が続けられていることを嚙みしめなくてはならないのかもしれません。

(文:有馬翔平)