当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

ドランク鈴木「失敗したのかな?」不倫伝えられたテンダラー浜本とアンジャ渡部の差に言及

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

週刊文春によって不倫疑惑が伝えられたテンダラー・浜本広晃さんを特集した6日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

すると浜本さんとアンジャッシュ・渡部建さんの不倫報道の差に、ドランクドラゴン・鈴木拓さんが持論を述べました。

スポンサーリンク

ドランクドラゴン鈴木、不倫伝えられた浜本と渡部の差に持論「失敗したのかな?」

6日、週刊文春によって報じられたテンダラー・浜本広晃さんの不倫報道を特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

その放送の中でドランクドラゴン・鈴木拓さんが、浜本さんとアンジャッシュ・渡部建さんの不倫報道の「差」について持論を述べました。

今月2日、週刊文春によってヨガインストラクターの女性と不倫していることが報じられた浜本さん。

翌日に報道陣の前で謝罪しそして同日には舞台に立ちましたが、一昨年に同じく不倫報道で長く芸能活動を休止することとなった渡部さんとの受け止められ方に注目が集まりました。

この差にはスタジオからも「奥様への裏切りは間違いないが、女性への扱いが圧倒的に丁寧」、「憎めない」というコメントが。

その中で、渡部さんと同じ事務所所属の鈴木さんは意見を求められると「そうですよね…これ、あの」と歯切れの悪い様子。

「あなたここでズバズバ言わないと仕事する場所ないですよ!」と千原ジュニアさんにけしかけられ、ようやく「やっぱり!こうじゃなきゃなとは思います。終わり方と言い。正直誰に謝る必要なんてないじゃないですか。会見だってやんなくてもいいと思いますし、奥さんにだけ謝ればいいと思うので」と今回の報道に自身の見解を述べたのでした。

また、鈴木さんが「吉本って上手くないですか?」と注目したのは不倫報道の収束のさせ方。

「片付け方というのも失礼ですけど。でも事務所が失敗したのかな?渡部さんは」と浜本さんと渡部さんの間に「差」が生じてしまった原因に事務所の対応に問題があったと指摘。

これには吉本興業所属の千原ジュニアさんも「こちらは慣れに慣れてますんで」と不敵な笑みを浮かべ、「慣れに慣れてる!本当不倫事務所ですから」と鈴木さんも激しく同意していました。

スポンサーリンク

「ほんとにそう」鈴木の持論に視聴者も頷く

不倫報道が出た浜本広晃さんと渡部建さんの過熱度合いの差に対し、事務所の対応が原因と持論を展開した鈴木拓さん。

実際、即日報道陣の前に姿を現した浜本さんに対して渡部さんは報道が出る前に芸能活動を自粛。

会見を開いたのも報道から半年以上経過した昨年の3月でした。

すると、対応に差があることに番組の視聴者からも、「これはほんとにそう思う。事務所の対応の仕方一つで全部変わる。吉本は慣れてるよなw」などと鈴木さんの持論に同意する声が。

先日千葉テレビ放送の「白黒アンジャッシュ」でテレビ復帰を果たすも、他局では次々と番組が打ち切られている渡部さん。

しかし、事務所の対応次第ではそのような結果にもならなかったのかもしれません。

(文:有馬翔平)