広末涼子、41歳とは思えぬスタイル&超ミニ丈の美脚を披露し大反響「マジで人間国宝やろこれ」

文:服部慎一
広末涼子モデル
スポンサーリンク

画像:時事

自身のエッセイ本の出版をすることとなった女優の広末涼子さんですが、1日に同本の公式Instagramが広末さんの姿を公開し、大きな反響が寄せられれています。

スポンサーリンク

広末涼子、41歳とは思えぬ美脚を披露し大反響

女優の広末涼子さんが、4月14日に発売される自信初のエッセイ本の公式Instagramを通じ、美脚を披露して話題となっています。

同アカウントを開設した際、広末さんは「まさか私が、インスタ開設する日が来ようとは!(笑)。」と驚いていた様子でしたが、エッセイの宣伝も兼ねているアカウントであるため、これまで順調に投稿を重ねてきました。

そして今月1日には、「キレイの原動力!書くこと見ること撮られること。全てが 、 頑張らなくちゃ! キレイにならなくっちゃ! の、活力になる。」と、つづり、超ショート丈で美脚を存分に披露した広末さんの姿が投稿されたのです。

広末さんは現在41歳で、3時の母親でもあるのですが、あまりのスタイルの良さと美脚にネット上からは

《広末涼子ってもう41歳なんだね~。それにしてもこの美脚、スタイルの良さよ》

《マジで人間国宝やろこれ》

《てか、広末さん透明感半端なくない?ほんとに41歳なの?》

《脚ほっそ〜〜〜〜。広末さんみたいになりたけど、私には無理。。。》

《脚綺麗というか、スタイル良すぎだろ》

《子持ちなのにこのスタイル。どんな生活してんだろ》

などの声が寄せられていました。

スポンサーリンク

4月に発売!広末涼子のエッセイとは

4月14日に宝島社から出版される広末涼子さんのエッセイとは、どのような作品となるのでしょうか?

同作品は、哲学者が残した言葉や尊敬する女性たちの言葉を広末さん自らがセレクトし、自身の思いを綴った書き下ろしエッセイとのことです。

1990年代には、「広末涼子、ポケベルはじめる」のCMで大ブレークを果たし、広末ブームを巻きこした彼女は、女優として、妻として、母としてのそれぞれの視点から、今何を大切にして生きているのか、心に響く様々な言葉と共にエッセイにつづられています。

広末さんは出版にあたり、「人生初の執筆活動!初めての書き下ろし書籍発売。お恥ずかしながら、緊張しています。」とした上で、「 私の好きな哲学者の言葉、私の尊敬する女性の方々のコトバと共につれづれなるままに書き綴らせていただきました。 この本を読んでひとりでも多くの人に元気になってもらえたら、嬉しいです。」と、コメントを残しています。

様々な理由からブログやInstagram、TwitterなどのSNSを一切やっていない広末さんの貴重なショットを確認できるこのアカウントは今後も必見です。

(文:服部慎一)