当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

谷原章介「でも橋下さん…」ウクライナ出身の学者に『国外退避』呼びかけ訴える橋下徹をピシャリ

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

ロシアの攻撃が続くウクライナ国内で、市民の奮戦が際立つことを伝えた3日の「めざまし8」(フジテレビ系)。

ウクライナ出身の政治学者と議論を交わす橋下徹氏を、MC谷原章介さんが諫めるシーンがありました。

スポンサーリンク

橋下徹、ウクライナ出身の政治学者と激論「どれだけの人たちが命を失うのか」

3日、始まって1週間が経過したロシアによるウクライナ侵攻の最新情報を伝えた「めざまし8」(フジテレビ系)。

その放送の中で、橋下徹氏がウクライナ出身の政治学者であるグレンコ・アンドリー氏に国民の退避を呼びかけるべきと持論を訴えました。

当初の予想よりも進んでいない侵攻。

その背景にはウクライナ市民の身をていした抗戦があり、同番組はウクライナ東部に住む女性の「ロシア軍が迫っていることがわかれば外に出て人間の鎖を作り、女性たちは戦車を通さずウクライナ国歌を歌うつもりです」というコメントを紹介しました。

しかし、国民が一体となって祖国を防衛しようとする姿勢に橋下氏は「祖国防衛が一択になるということは違うと思うんですね」と疑問視。

「ウクライナの方々が命を懸けて戦っていることに敬意を表しますけども、それだけなのかと。僕はアンドリーさんのような方にね、日本においでよと。戦況が有利になれば交渉も有利になるとアンドリーさんは言うんだけどそれだけの間にどれだけの人たちが命を失うのか」とコメント。

そして「プーチン大統領はどれだけ生きるんですか。今70歳ですよ?あと30年も生きられませんよ」とロシアが瓦解するまで国外で退避すべきという持論を唱えたのでした。

するとこれにアンドリー氏は「みんなが強制されて送り出されるわけではありません」とした上で、「ここで降伏して全土を支配されてしまえば、結局犠牲者は増えるだけなんです。ロシアは必ず粛清を始めます。反ロシアを発信していた人は何万人どころか何十万人いるんですね」と、橋下氏の持論を否定しました。

スポンサーリンク

「でも橋下さん…」橋下の持論に谷原章介もピシャリ

ロシア軍の侵攻に抗戦するのではなく国外退避するべきと主張した橋下氏。

しかし一度は祖国を見捨てるというようにも捉えることのできるコメント、さらにアンドリー氏に反論し続ける橋下氏に思わずMC谷原章介さんも「でも橋下さん、これはウクライナの方にしかわからない歴史的背景みたいなものがあるのかもしれません」と待ったをかけました。

すると番組を観ていた視聴者からは、「よく祖国を侵略されている人に対して一度は侵略されろみたいなこと言えるよな…谷原さんナイスアシスト」、「橋下には人の心というものがないんじゃないか。谷原さんがいなかったら今日の放送は観ていられなかった」などと、橋下氏への批判とともに谷原さんへ称賛の声が。

太平洋戦争で多くの若者を失ったという経験を持つ日本。

しかし国の歴史、侵略してきた国家など背景が異なれば「国外退避」という手段は最善となり得ないのでしょう。

(文:有馬翔平)