当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

『THE TIME,』、SMAP『Triangle』のピアノ生演奏が反響を呼ぶ「世界に届いて」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

ロシアによるウクライナ侵攻の7日目を迎えた2日。

「THE TIME,」(TBS系)で反戦の願いが込められたSMAP「Triangle」、そのピアノ生演奏が放送されると視聴者から反響を呼んでいます。

スポンサーリンク

『THE TIME,』、SMAP『Triangle』のピアノ生演奏に反響続々

ロシアによるウクライナ侵攻が始まって7日目を迎えた2日。

「THE TIME,」(TBS系)で多くリクエストを受けたというSMAPの「Triangle」がピアノによる生演奏をされると、視聴者から反響が相次ぎました。

この日、「ロシアのウクライナ攻撃を受けて多くのリクエストをいただきました」と宇賀神メグアナウンサーが「けさの1曲」と紹介したSMAPの「Triangle」。

2005年に発売された同曲は「トリノオリンピック」テレビ朝日系のテーマ曲に採用され、2010年、2015年のNHK紅白歌合戦でも歌唱されたことで有名ですがその内容は恒久的な平和を渇望するというもの。

今週に入り歌詞が再脚光を浴び始めると、昨日放送「THE TIME,」の「バズったワード デイリーランキング」でもランキング3位に入ったと紹介されました。

そしてこの日、YouTubeで活躍するピアニストのまなまるさんの演奏で「Triangle」が奏でられると、

《Triangle、当時も大好きだったけど今はそれ以上に好き》

《けさの1曲にTriangle!世界に届いてくれ!》

《Triangleやっぱいいよね。1分1秒でも早く戦争が終わってほしい》

などとSNS上には視聴者からのコメントが殺到していました。

スポンサーリンク

今だからこそ聴きたい『Triangle』…再脚光のきっかけは稲垣吾郎

「THE TIME,」へも多くのリクエストが寄せられたSMAPの大ヒット曲「Triangle」。

では一体、15年以上も前に発売された楽曲が再度脚光を浴びることとなったのでしょうか。

「きっかけは今週月曜日に放送されたTOKYO FMの『THE TRAD』というラジオ番組です。同番組は稲垣吾郎さんがMCを担当しているのですが、その中で『Triangle』が流れたのです」(ライター)

先月28日の放送の終了間際、「本日のクロージングソングは平和への願いを込めてこの歌をお届けします。SMAPで『Triangle』」とSMAPの楽曲を「平和」という言葉とともに紹介した稲垣さん。

フルサイズで楽曲が流れ終わると「まさかの『Triangle』流してしまうという」と微笑み、「懐かしいですね。こんな難しい歌を歌っていたんだ。ビックリしましたよこんなにキーが高かったなんて」と楽曲について振り返りました。

しかし、刻一刻と状況が緊迫していく情勢に「今だから聴いてほしい」とSNSを中心に声が高まり、現在に至ったと言います。

遠い異国の地で歴史の教科書に刻まれるような出来事が起きているまさに今。

だからこそ「大国のヒーローや戦火の少女 それぞれ重さの同じ尊ぶべき命だから」という歌詞を多くの人が共感し、噛みしめているのでしょう。

(文:有馬翔平)