当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

EXITりんたろー。「人生が動き始めた」『30歳が人生のピーク』と絶望する若者に名言をプレゼント

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

SNS上で話題になっている「人生のピークは30歳前後」という投稿を特集した10日の「ABEMA Prime」(AbemaTV)。

するとその特集に対し、EXIT・りんたろー。さんが人生のピークについての持論を述べました。

スポンサーリンク

EXITりんたろー。『30歳が人生のピーク』と絶望する若者に「30歳から人生が動き始めた」

10日、SNS上で話題になった「人生のピークは30歳前後」という投稿を特集した「ABEMA Prime」(AbemaTV)。

この特集に対し、EXIT・りんたろー。さんが自身の見解を述べるシーンがありました。

先日、SNS上で「30歳前後で大体のことは経験しちゃうから、その後の人生は刺激も楽しみも少なくなる」と人生のピークについての投稿が話題に。

「30歳過ぎてからの方が楽しいこといっぱいあった」と反論が多く集まる中、10代、20代の若者からは「むしろ20代がピーク」、「老人になりたくない」などという声が。

それに関連して「幸せに生きる方法」について議論が進むと、「老いはまだちょっとわからないかもしれないですけど…」と前置きしたりんたろー。さんは「僕も結構ブイ(VTR)の子みたいに10代、20代がピークだと思ってたタイプだったんですけど、今考えれば30歳から人生が動き始めたと実感してるんですよ」とコメント。

30代になって今まで止まっていたものが動き始めたとすると、身体的な老いに不安を感じる若者の意見にも「(歳を取って)ご飯も食べられなくなるって言ってたじゃないですか。ご飯を食べられなくなるから、少なくて高いものに価値を感じるようになるんですよ」と反論しました。

その後、「コスパの悪いものにお金を払えるからこそ、『僕稼いでる』となるわけじゃないですか。そうなった時に僕は『最高のパートナー』に出会って、みなさんに出会ってこんなに楽しいことをしながら、こんなにお金をもらえて感謝しながら人生を謳歌して、毎年毎年この楽しさを更新していってる」と、ピークを更新していると述べたりんたろー。さん。

「僕の人生をもってあの子に言ってあげたいですね」とまとめると、「大人になってできるようになったこともありますもんね」とスタジオからも共感の声が上がりました。

スポンサーリンク

「いつもありがとう」りんたろーの言葉にファンから感謝殺到

人生のピークが30歳前後という若者に対し、「毎年毎年この楽しさを更新している」と持論を述べたりんたろー。さん。

すると、30歳から人生が動き出しピークを更新し続けているというりんたろー。さんの言葉にファンからは、「りんたろーさんの言葉、すごく感動したし胸が熱くなった。本当に素敵な言葉だと思います」などと感謝の言葉が。

生きている以上、止めることはできない「老い」というもの。

しかしだからと言って悲観せず、その年齢、自分にあった楽しみを見つけることで人生のピークというのは変化していくのでしょう。

(文:有馬翔平)