当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次「本当に申し訳ないわ」人気声優・中井和哉の無駄遣いに謝罪も視聴者大興奮

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

木曜コメンテーターのタレント・みちょぱさんと縁のある安田大サーカス・クロちゃんによる新年のメッセージが紹介された6日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると、その斬新な演出に加藤浩次さんらも絶句するシーンがありました。

スポンサーリンク

加藤浩次、声優中井和哉のムダ遣いに謝罪「本当に申し訳ないわ」

6日、みちょぱさんの初出演から間もなく1年経過することに合わせて安田大サーカス・クロちゃんからのお祝いメッセージが届けられた「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると、贅沢な演出に出演者らが戸惑うシーンがありました。

これまでもメッセージが届けられた時と同様に、この日も露骨に嫌な顔をするみちょぱさん。

しかし、今回は「特別に、『スッキリ』のナレーターで、ワンピースのゾロ役なんかも担当するあの人気声優の中井和哉さんがクロちゃんのメッセージを代読してくれましたんで」と特別な演出が用意されていることを知ると「ええ…喜んでいいのか。喜んでいいんだよね?いやでもクロちゃんなんですよ」と複雑な表情に。

そして「Dearみちょぱ」から始まり「みちょぱがコメンテーターとしてギャル目線・若者目線でコメントしている姿。いつも見ててすごいなと思うしん」、「きちんと考えてるんだなと思うしんよ~」というメッセージを声優の中井さんが代読し終わると、みちょぱさんは絶句。

「天の声」である南海キャンディーズ・山里亮太さんから「泣いてる?」と尋ねられ「泣かないわ」とツッコむも、「いやゾロの声なんで嬉しいんですけどね」と特別な演出に改めて苦笑を漏らしました。

さらに、人気声優のまさに無駄遣いと言うべき演出には加藤浩次さんも「まず中井さんに謝ろう」、「本当に申し訳ないわ」とコメント。

みちょぱさんは「そうですよ。なぜ引き受けてくれたんですか」と、中井さんが代読を引き受けたことへ疑問を投げかけていました。

スポンサーリンク

「声優ってすげえ!」イケボ代読に視聴者大興奮

出演者らからは戸惑いの声が上がった中井和哉さんによるクロちゃんのメッセージ代読。

しかし動揺したのは出演者だけではなく、視聴者も同じだったよう。

「これまでもクロちゃんが『スッキリ』に登場する度に微妙な空気になっていました。ここ数年は女性出演者が無言になり、加藤さんがVTRを止めるというのがお決まり。しかし2022年になって人気声優である中井さんに代読させるという演出には、『声は中井さんなんだけどしんとか言ってるし』などとギャップに視聴者も戸惑った様子でした」(テレビウォッチャー)

メッセージの内容とその声のギャップに戸惑った視聴者。

ただ、動揺以上に中井さんの心地よいボイスに、

《中井さんのイケボで脳がとろけそうになるんだけど『しん』で現実に戻される感じw贅沢だった》

《いや中井さんの無駄遣いじゃん…と思ったけどこれはこれで最高だった。ゾロと銀魂のとっしーが駆け巡ってる》

《なにこれ!すんごい私得なんですけど!あんな文章でもここまでイケメンにしてしまうなんて声優ってすげえ!》

などと歓声も。

これまで女性出演者らが沈黙することがお決まりになっていた「スッキリ」の対クロちゃん演出。

しかし今年からは人気声優の代読システムに変更されるのかもしれません。

(文:有馬翔平)