千原ジュニア、『ぱいぱいでか美』改名の真実に思わず唸る「ちゃんと考えてる」

文:有馬翔平
千原ジュニアお笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

先日、「ぱいぱいでか美」から改名したことを発表したでか美ちゃん。

26日放送の「ABEMA的年末SP 千原ジュニアがやらかし日本人と生相談」(AbemaTV)にVTRで出演し、改名の真相を明かすと千原ジュニアさんもその理由に唸り声を上げました。

スポンサーリンク

でか美ちゃん、『ぱいぱいでか美』改名の真相を告白「ダメだなというか」

26日、「ぱいぱいでか美」から突如改名を発表し世間を驚かせたでか美ちゃんが出演した「ABEMA的年末SP 千原ジュニアがやらかし日本人と生相談」(AbemaTV)。

その放送の中で、改名に至った経緯を明かしました。

24日に「ぱいぱいでか美」からの改名を発表し、SNS等で話題にもなったでか美ちゃん。

「1年前くらいから考えていた」と切り出した改名の理由については、「仕事の幅が狭まっちゃうっていうのもあったし、いただく仕事の中で30歳になって関わるアイドルの子が年下の子がすごく多くなってきたので、そういう子たちにあまり気を遣わせたくないなっていうのが一番でかい」とコメント。

「ぱいぱい」という文字で他アイドルに影響を与えていたとして「遠回しに自分がセクハラをする側になっていたというか、ハラスメントに関わっているのがダメだなというか、変え時かなというか」と回答しました。

また自身は「自分の体のチャームポイントを主張して何が悪いんだという風には思う」とフェミニズム肯定の立場だともインタビューの中で告白。

しかし、世間的には反フェミニズムだと受け止められていることから「『俺たちの仲間』というのを名前だけで持たせてしまっている。私はその人たちとは反対の立場にいるのに」と述べ「しんどいなって気持ちはありましたね」と率直な気持ちを明かし、他タレントへの影響や自身の考えなど様々な要因が改名を後押ししたと答えました。

スポンサーリンク

「ちゃんと考えてる」千原ジュニアも改名の真相に唸る

「ぱいぱいでか美」から突如改名した真相を明かしたでか美ちゃん。

すると、VTR越しに今後の武器について質問を受け付けた千原ジュニアさんは「『でか美』というのでわかるからね。残ってるからね。だからいい名前だと思いますけども」と、でか美ちゃんという芸名を称賛。

さらに、でか美ちゃんにした真相についても「でも名前、芸名から想像するよりかなり色んなことをちゃんと考えてる方なんですね」と拍手を送っていました。

またでか美ちゃんの改名理由には番組を観ていた視聴者からも、「なんで今と思ったけどそんな理由があったのね…でもタレントとして責任を突き詰めてて素敵」、「苦渋の決断だったんだな。意外と言ったら失礼だがしっかりした人でこれから応援したい」などと感心する声が。

その後、「(今後への)アドバイスも何も会ったことないから…1回来てもらうしかない」と、でか美ちゃんのスタジオ出演を希望した千原ジュニアさん。

「ぱいぱい」という武器は失ったものの、それによって活躍の場が広がっていくのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)